【CryptoWeeklyNEWS】2019.03.25〜2019.03.31

【週間ニュース】2019.03.25〜2019.03.31

2019.03.25

Binance Launch PAD(バイナンスローンチパッド)の参加方法が「宝くじ形式」に変更

2019.03.25

世界最大の仮想通貨取引所が開催する「Binance Launchpad(バイナンスローンチパッド )」の参加方式が大きく変更となった。変更内容としてバイナンスは24日、トークン販売プラットフォームであるバイナンスローンチパッドの参加方法を「先着順」から「宝くじ形式」に変更すると公式発表した。

2019.03.26

仮想通貨取引所OKEx、独自ブロックチェーン「OKChain」の開発について発表

2019.03.26

バミューダ首相、QuadrigaCX紛失事件について「バミューダ諸島であれば、秘密鍵は失われることはなかったであろう。」と発言

2019.03.26

ブルームバーグアナリスト、「ビットコイン(BTC)は買われ過ぎの領域にある」と分析

2019.03.26

ヤフー出資の仮想通貨取引所「TAOTAO」、5月中旬に交換業をスタート

2019.03.26

マイニング企業ビットメイン、IPO申請期間が有効切れに|しかし、将来的には再びIPOを申請する可能性も

2019.03.26

米国ブルームバーグのアナリストによると、21日の4000ドルへ到達したのは実に2週間ぶりの上昇であり、現在は、日中の仮想通貨ボラティリティを説明する投資技術的ツールである「GTI VERA Convergence Divergence Indicator」によると、ビットコインが買われ過ぎの領域に近づいているようだ。

また、日本初の企業であるYahoo(ヤフー)株式会社の子会社Zコーポレーションは25日、同社が出資するTaoTao株式会社が仮想通貨取引所「TAOTAO」を5月中旬に開始することが明らかとなった。

世界最大のビットコインマイニング事業を展開する中華系仮想通貨マイニング企業BITMAIN(ビットメイン)は26日、申請しているIPO(新規上場)が、3月25日付けで6ヶ月の有効期限を経過したことが明らかとなった。

2019.03.28

ルイ・ヴィトンのオーナーが自社製品追跡のためブロックチェーンプラットフォームを立ち上げ

2019.03.28

仮想通貨格付け機関「Weiss Ratings」が3月版の評価を発表

2019.03.28

2019.03.29

ビットコイン(BTC)4000ドルを突破|トランザクションボリュームが、2017年の最高値にと同水準まで上昇

2019.03.29

ビットコインの価格は市場の仮想通貨やフィンテックのアナリストが期待する4000ドル(約44万円)の上昇ブレイクを達成し、市場の期待感は大きく高まりつつある。

仮想通貨の格付け機関として有名な「Weiss Ratings」の創設者であるMartin D. Weiss氏は、「仮想通貨の年間の見通し」と題したレポートにて「仮想通貨に関するユーザーの取引高の著しい増加は、仮想通貨へと投資する時期が近づいている」と分析している。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。