TwitterCFO、バランスシートにビットコイン追加を検討中と明かす

Twitter社がバランスシートにビットコイン追加を検討

Twitter社は、バランスシート(貸借対照表)にビットコインを追加するかどうかを検討していることをネッド・シーガル(Ned Segal)CFO(最高財務責任者)がCNBCに語った。

シーガルCFOによると、Twitterはまだ変更していないものの、バランスシートにビットコインを追加するかどうかを検討している。同氏は、2月10日(水曜日)のCNBCのインタビューで、Twitterはビットコインを財務に組み込んで調査を続けていると述べ、次のように語った。

ビットコインでの支払いを求められた場合、従業員に支払う方として、ビットコインによる支払いを求められた場合、ベンダーに支払う方法など、ビットコインを使用する必要があるかどうかを検討するため、多くの検討をした。それらが実際に起こった場合のバランスシートであり、時間をかけて考えたいため、まだ変更はしていません。


Twitterトビットコインの結びつきはやはりジャック・ドーシー氏から

NEXTMONEYの特集記事「テスラ社、15億ドル相当のビットコイン保有判明でBTC最高値更新=保有額はマイクロストラテジー社に次ぐ」でも報じているように、月曜日に1月に15億ドルのビットコインを購入したことを明らかにした。

CoinMarketCapより画像引用

Twitter社は、テスラの先導に従い、支払いとして仮想通貨の受け入れを開始する予定だ。テスラ社のニュースは、今週初めにビットコインを48,000ドルを超える史上最高値へと導いている。なお、2月11日14時時点のビットコイン価格は、CoinMarketCapの調べによると、1BTC=4,668,000円台前半を推移しており、週間で18.62%の上昇だが、前日同時刻比では2.62%の値下がりとなっており、時価総額も昨日の最高額時点の90兆円より4兆円下がった86兆円となっている。

ただ、今回のTwitter社のニュースは同社CEO(最高経営責任者)であるジャック・ドーシー(Jack Dorsey)氏が熱狂的な仮想通貨支持者であるほか、ドーシー氏がCEOを務めるモバイル決済企業のSquare(スクエア)社は昨年10月、「ツイッターCEO運営のSquare、約53億円をビットコインへ投資」で報じたように、5,000万ドル相当のビットコイン4,709BTCの購入しているだけに、あまり大きな驚きではなさそうだ。

テスラ社、15億ドル相当のビットコイン保有判明でBTC最高値更新=保有額はマイクロストラテジー社に次ぐ

2021.02.09

ツイッターCEO運営のSquare、約53億円をビットコインへ投資

2020.10.09

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。