仮想通貨でカードのトレードが出来るTCG「コントラクトサーヴァント」

ゲーム開発事業を行う「アクセルマーク」は本日6月14日、開発中のブロックチェーンゲームの第一弾として「コントラクトサーヴァントーCard Gameー」(略称:CSCG)を発表した。

本作はイーサリアムで動作するトーレーディングカードゲームで、プレイヤーはオンライン上で自由にカードの取引することが可能である。
ブロックチェーンで不正を監視し、マーケットプレイス以外のバトル強化などの部分をオフチェーン化した設計となっています。

アクセルマークはこれまでスマホアプリ「キングダム-英雄の系譜-」「ワールドクロスサーガ-時と少女と鏡の扉-」などをリリースしています。
ブロックチェーン技術を活用した分散型プリケーション(DApps)によるオンラインエンターテインメント事業への参入を発表しており、今後複数のブロックチェーンゲームをリリースする予定だ。

運営の見解

運営の椎木
日本のゲーム会社にはどんどん業界に参入してきて欲しいですね。
最近はゲーム事業でも中国や韓国に引けを取っているので、得意のエンタメコンテンツではトップを走ってもらいたいのが本音です。
The following two tabs change content below.

nextmoney

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。