韓国大手取引所に「OMG・KNC」が上場

韓国大手取引所に「OMG・KNC」が上場

今年に入り多くのユーザーに使用されている韓国の大手仮想通貨取引所のBithumb(ビッサム)が「OmiseGO(OMG)」と「Kyber network(KNC)」を上場すると発表しました。

Bithumbの公式ツイッターにてこのようにツイートされました。

取引所ビッサムに#OmiseGO(OMG)と#カイバルネットワーク(KNC)が同時上場されます。
また、新規上場銘柄のペイバックイベントも行われます! 😀
■上場日時:2018.04.26(木)18時予定
■取引可能チャンネル:ビッサム、ビッサムPRO
■イベント内容を確認する>> http://goo.gl/3MkaTT

今回上場されるOmiseGoは、東南アジア圏内で展開し、大きな顧客を抱えているオンライン決済システムのOmiseで使用されている仮想通貨です。

東南アジアでは、銀行口座を開設している人口が非常の多く、口座を開けない人やクレジットカードを持てない人が多く存在しています。

Omiseは、スマホアプリ上でOMGトークンを使い簡単に送金・決済が簡単にできるいており、同現地の人々に大きな供給を与えられそうです。

カイバーネットワークは非中央集権型取引所(DEX)に大きな注目が集まっており、セキュリティーとユーザビリティーを重点的に考慮できる取引所システムがDEXです。

運営の見解

運営の堀口
韓国最大手取引所bithumbへの上場は3.4月だけEOS.TRX.MITH.ICX.MCO.ELF.VEN.OMG. KNCの9つ。

韓国仮想通貨マーケットは日本やアメリカと比べ、法定通貨のKRW建での取引が多く、アルトコインの上場は非常に大きな買いが集まります。

今後、bithumbへの上場の可能性が高いアルトコインを見極めことが出来れば投機的チャンスになるでしょう。

また、既に上場している銘柄も、韓国のアルトコイン人気の影響から、中長期的な上昇も期待できます。まさに韓国版コインチェック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)