モバイルウォレットabraでビットコインキャッシュの出金・入金が可能に

モバイルウォレットabraがビットコインキャッシュの出金や入金にも対応したことを12日、自社のブログで発表した。

abraはiOS、アンドロイドどちらでも無料で使用できるモバイルウォレットになっている。
対応している仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、ダッシュ、イーサリアムクラシック、ジーキャッシュなど合計28銘柄にも上る。
仮想通貨の時価総額ランキング上位銘柄を中心に対応していることが特徴となっている。最近では8日にトロン、カルダノ、ベーシックアテンショントークンの3種類の仮想通貨を対応銘柄に追加した。

また米ドルなどの法定通貨にも対応しており、銀行による入金やアメリカンエクスプレスのクレジットカードによる入金も可能になっている。
ただし銀行経由での入金手数料は無料だが、アメリカンエクスプレス経由での米ドル入金には4%の手数料が必要となる。

なお今回のビットコインキャッシュ対応に関してabraの創業者兼CEOであるビル・バーハイトと仮想通貨関連の情報サイトBitcoin.comのCEOであるロジャー・バーのオンライン上での会合の様子が、YouTubeのabra公式チャンネル上で公開されている。

この記事のURLをコピーする