イタリアのプロサッカーチームであるユベントスが公式ファントークンの発行へ

イタリアのプロサッカーリーグセリエAを現在7連覇しているサッカーチームであるユベントスが公式となるファントークンを立ち上げると24日、仮想通貨関連の情報を扱うcoindesk.comが発表した。

ファントークンの発行はユベントスとブロックチェーンプラットフォームであるソシオドットコムとの提携によって行われると、ユベントス公式サイトは発表している。
ソシオドットコムは仮想通貨チリーズの発行体であり、ユベントス以外にもフランスのプロサッカーチームであるパリサンジェルマンの公式パートナーも務めている。

https://twitter.com/juventusfc/status/1044104235904905216

今後導入予定であるモバイルアプリの投票に利用予定であるこのファントークンは、この他にもソシオドットコムが発行しているチリーズとの取引機能の追加も検討されている。
ユベントスの公式サイトによると、このトークンのリリースは2019年第1四半期にFTO(Fan Token Offering)を予定している。ただしFTOが具体的にどのような形で開催されるのかははっきりしていない。

ユベントスの売上責任者でありグローバルパートナーシップの責任者を務めるジョルジオ・リッチ氏は、世界中のファンに最先端の方法で好きなクラブを応援する機会を提供できると信じていると語っている。

この記事のURLをコピーする