米仮想通貨取引所BittrexがADAとZcashの米ドル建て通貨ペアを追加へ

アメリカのシアトルを拠点にしている仮想通貨取引所Bittrexが29日、取り扱う仮想通貨の通貨ペアに「ADA/USD」と「ZEC/USD」を9月5日に追加することを公式Twitterで発表した。

2018年8月現在Bittrexは一日の取引高で約50億円を記録し、世界の取引所の中では30位前後となっている。200種類以上の仮想通貨を取り扱っているが、その大半はビットコインを基軸通貨としている。今回追加されることとなったADAとZcashもビットコインとの通貨ペアならば以前から取り扱っていた。

なおBittrexでは、元々米ドル建ての仮想通貨の取引は行っていなかった。今月20日にBTC・USDT・ETH・ XRP・ETC・TUSDの6銘柄を米ドル建てで取引開始することを公式Twitterで発表している。

今回、ADA/USDとZEC/USDが追加されたことで、米ドル立ての仮想通貨の取り扱い通貨ペアは合計8種類となる。
なおBittrexではビットコインと米ドル以外にも、イーサリアムやテザー立ての通貨ペアを取り扱っている。

この記事のURLをコピーする