VeChain(VEN)、Ontology(ONT)などメインネット始動

6月30日、Vechain、Ontologyのメインネットが始動しました。

TRON、EOSなどに続き、相次ぐメインネットラッシュとなり、各通貨さらなる期待が高まっています。

【仮想通貨】メインネットローンチ・トークンスワップが予定されているトークン一覧

2018.06.05

VeChainメインネット

ヴィチーン(VeChain/VET・VEN)の特徴・詳細とは?

2018.11.08

VeChain(VEN)メインネットローンチ詳細・対応方法 / 真贋性とブロックチェーンの融合 / トークンスワップ対応

2018.06.05

6月大注目の仮想通貨 VeChain(VEN)詳細・特徴・ファンダメンタル・考察

2018.06.04

6月30日、VeChainメインネット「VeChain Thor」にて、最初のブロックが正常に生成され、メインネットが始動しました。
ロードマップによると7月9日にVeChain Thorウォレットリリース、7月中旬にトークンスワップが行われる予定で、1:100の割合で交換されます。

現在のVeChainの表記「VEN」から「VET」へ変更となります。

Ontologyメインネット

オントロジー(Ontology/ONT)の特徴・詳細とは?

2018.11.07

Ontology(ONT / オントロジー)考察 NEOのエアドロップで誕生した革命通貨

2018.06.07

6月30日、Ontologyメインネット「Ontology1.0」が始動。

BINANCE、Huobi、OKEx、UpBit、Gate.io、CoinEggにてメインネット移行サポートを公表しております。

Ontologyメインネットのトークンスワップについてはこちらをご確認ください。

https://medium.com/ontologynetwork/mainnet-ont-token-swap-faq-10d7359635ee

運営の見解

運営の椎木
メインネットローンチをする仮想通貨がかなり増えてきましたね。ONT・VEN共に、注目通貨なのでこれからどうなっていくのかが非常に楽しみです。
EOSの時もそうでしたが、日本語での詳細な記事があまりないので、当メディアでも特集を組んで行きたいと思います。
もし検索する際に、探したい記事が見つからない場合は、STEEMで調べてみると早く見つかります。
英語で書かれている仮想通貨の記事の大半がsteemにあります。VENやONTに関する記事もたくさん出て来るので先に知りたい方は調べてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。