分散金融プラットフォームNEX(ネクス)の詳細・特徴とは?

分散金融プラットフォームNEX(ネクス)の詳細・特徴とは?

ビットコイン(BTC)を中心として成長する仮想通貨市場は今後、多様化することが求められています。仮想通貨取引所という括りに縛られることなく、様々な金融市場の投資家らの投資家の多様化を目指すため、NEXは仮想通貨取引プラットフォームを提供しています。

NEXトレーディングプラットフォームでは、板取引をもちろん、信用取引や、コピー取引、さらには仮想通貨でのみ可能な鉱業投資製品を提供しています。さらには、ROIおよびシグナル取引に関するリアルタイム APIを追加することで、ユーザーの多様化された投資ポートフォリオを一括で管理することが容易にすることができます。

Nexプラットフォームは、仮想通貨市場において金融資産と実資産の投資と取引を促進し、幅広い収益モデルを提供するために設計されたブロックチェーンベースのプラットフォームを提供することができるプラットフォームとなっています。

基本情報

運営元 NEXT GROUND
通貨ペア BTC、ETHなどの主要なコインを含む200ペア
アプリの有無 有り
独自通貨 NEX COIN / NEX TOKEN
コミュニティ Telegram:https://t.me/nexfin

仮想通貨取引所NEX(ネクス)の詳細・特徴とは?

2009年に誕生したビットコインは、様々なプロジェクトの登場により、約2000以上の新らしい通貨が誕生しています。そんな通貨の多様化が拡大している仮想通貨市場において、仮想通貨取引プラットフォームであるNEXは、従来のデジタル資産の取引と同様の機能を搭載、クラス最高の取引機能を提供し、新しい機能を誰でも簡単かつ流動的に使用することができます。

もちろん、世界最高クラスのセキュリティと法令順守を備えており、プラットフォームの基本サービスを提供しながら、ユーザー情報を安全に保ち、従来の投資プラットフォームと仮想通貨を統合することを目標としています。

主なプラットフォームのオプション
  • Webベースのプラットフォーム
  • モバイルおよびタブレット版
  • デスクトップバージョンの取引グループの設定
  • 取引手段の構成 手数料などの適用料
  • マークアップ等 STP/ECNの単一マージンアカウント
  • A-Bookグループ A-BookおよびB-Bookグループを利用可能
  • MT マネージャ 自動詳細レポート
  • 為替、CFD、仮想通貨の流動性 (800以上の取引商品)
  • 階層1のホスティング(LD4、NY4、およびTY4)
  • 専用マージンアカウント (PrimeXM、ゼロ×1、AMTS)

Forex & Crypto Trading 仲介サービス

初心者の投資家からプロ投資家まで、幅広い層の個人、機関投資家をサポートします。NEXの取引プラットフォームでは、取引、通貨交換、ウォレット機能、さらには1つのプラットフォーム上で、Nexデビットカードよる資産の引き出しまでサービスを提供し、個人投資家にとって理想的なソリューションを提供してます。

投資プラットフォーム 3 in 1

NEXは、シンプルかつ機能的なインターフェイスでプラットフォームを展開し、1つのシステムに3つの製品を統合するというユニークな投資システムを開発しています。投資家と経営者に関する内部リスク管理、利益計算の自動化、IBブロックなど搭載しています。

800以上の取引製品へアクセス可能

800以上の取引製品へのアクセスを提供します。外国為替をはじめ、仮想通貨、インデックスなど、従来の人気な投資商品を提供し、投資家にとって不足のない取引プラットフォームとなっています。

最高クラスのレバレッジ取引

NEXが提供する取引プラットフォームでは、少額投資を可能にしており、初心者の投資への参入機会を広げ、潜在的な投資リスクの分散と通貨の流動性を強化することを実現することが可能です。取引内訳は、分散化されたブロックチェーンネットワークによって記録され、透過的に管理されます。

  • FOREXレバレッジ – 1:100〜1,000
  • パスワード貨幣レバレッジ – 1:100〜1,000

主要な取引プラットフォームとの統合

主要なPSPとの統合

NEX FIN エコシステム

NEX FIN エコシステムでは、プラットフォームにおいて、独自のプロトコルを現在の投資家に向けてアクセス性の高い金融サービスプラットフォームと統合し、NEX FIN エコシステムにて、NEXコインを利用する様々なビジネスモデルを継続的に適用することを目指しています。

  1. NEX プロトコルを使用するさまざまなサービスがリンク。
  2. 各サービスを利用する個人ドライバー、乗客を含む様々な個人がNEXポイントを現実的に。
  3. 高評価の参加者は、NEXコイン活用で、実生活やサービスの交換価値から様々な利益を得られる。

またNEX FIN エコシステムは、NEX WOLLETを通じて参加することが可能です。エコシステムへの参加者は、NEX WOLLETを通じてNEXポイントやNEXコインの保有などのエコシステムへ、リアルタイムで貢献をチェックすることができます。さらに アプリでは、NEXコインとしてNEXプロ トコルで様々なサービスの利用はもちろん、マーケットプレイスでもコインを利用することができます。

NEXプロトコルとは

NEXプロトコルは、NEXブロックチェーンおよびトークン エコノミクスを既存の金融サービスに組み込むことができる通信プロトコル全体を指します。 これには、SDK や API などの NEX プロトコルの実装と適用が含まれます。

将来、NEXチームと提携するグロ ーバル企業に属する様々なユーザーが使い始めると、NEX FIN エコシステム参加者が増加することが予想され、各リンク先サービスからのNEXポイントをNEXコインに変換、追加のNEXコイン使用ソースをNEX WOLLETに実装することで、 各サービス加入者はNEX WOLLETに集結し、そこで様々な価値とサービスの消費が見込まれます。 これは、クレジットカード会社などが適用するVIP評価制度やポイント制度と構造的に似ています。

NEX Coin(ネクスコイン)

NEX Coin(ネクスコイン)は、プラットフォーム内での使用と補償に使用されるユーティリティトークンであり、堅牢な使用率および、補償ポリシーによって価値を向上させるためにトークンエコノミクスを拡張します。

トークン名 NEX Coin
ペイアウト Eth Walletへ適応
総供給量 2,000,000,000(使用可能なトークン)
代価 後日発表
最低購入 後日発表
最大購入 無制限
売り出し 2020年5月
終わり 2020年7月

ポイントの獲得と、NEXコインの活用方法

投資家たちは、継続的に取引をしたり、安定した利益やレビューなどをプラットフォーム上で生み出すことでポイントを獲得できます。 またサービスをして良い評価を頂ければポイントがもらえます。

ユーザーはNEXコインを支払い、サービスや商品の提供者はNEXコインを受け取ることができます。 しかし現在、現金とカードの支払いがNEX FIN 関連サービスで適用されており、短期間にこのような決済手段を変えるのは容易ではありません。そのためエコシステムを基盤としたNEXコインを活用することで、ユーザーとサービス提供者の両方にNEXポイントを流動させ、割引などのポイントのような機能を提供することができます。

NEXコインへの交換

ポイントとコイン交換はNEXアプリでのみ可能です。アプリ連動型サービスを利用したり、コイン交換でマーケットプレイス商品を購入できます。保有するコインの枚数が多いほど、高い評価と多くのメリット(貨幣の保有による広告等)を得ることができ、企業間の大規模なコイン取引を促進します。

今後は、NEXはユーザーがNEXコインを使うための様々なデバイスを導入することを計画しています。

ロードマップ

2020年第4四半期

NEXトークノミクスの拡張

2020年第3四半期

Nex TOKENプラットフォーム連動施行 取引所上場

2020年第2四半期

クリプトトレードプラットフォームVer。 2発売
Nexfin Forexプラットフォーム発表

2020年第1四半期

クリプトトレードプラットフォームのベータ版 Ver 1発売
NEXプライベートセール
NEXFINプラットフォームのベータ版開発完了
不動産プラットフォームの開発を完了する (ODM を提供)

2019年第3四半期

クリプトトレードプラットフォームのベータ版開発に着手

2019年第2四半期

クリプトトレードプラットフォームの開発企画

この記事のURLをコピーする

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。