バイナンス先物、仮想通貨LTCを追加

バイナンス先物、仮想通貨LTCを追加

仮想通貨取引所バイナンスは8日、先物取引プラットフォーム「Binance Futures」へ仮想通貨ライトコイン(LTC)を追加すると発表した。同プラットフォーム上での取り扱いは明日9日より開始される予定だ。

取り扱われる通貨ペアはステーブルコインのテザー建てである「LTC/USDT」ペア。最大レバレッジは他の主要アルトコイン同様に75倍まで設定可能となる。

バイナンスは先日、仮想通貨XRPEOSの2通貨を「Binance Futures」へ追加したことを発表しており、今回のライトコインを合わせると同プラットフォームには現在、計6通貨が取り扱われている。

今回の取り扱い開始に伴う仮想通貨LTCの価格に大きな変動はなく、ビットコインをはじめとする仮想通貨市場の下落により、価格に変動はない。しかし一昨日の仮想通貨XRPの上場の際は、多くのユーザーがBinance Futuresに殺到。XRP価格は10%近く上昇していた。

年始、バイナンスプラットフォームの動きは活発的である。7日には、ポーランドの法定通貨スヴォティ(PLN)とスウェーデンの法定通貨スウェーデン・クローナ(SEK)でビットコインを含む4通貨を直接購入が可能になったと発表。さらには本日、タイの法定通貨タイバーツ(THB)のサポートも発表している。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。