「ビットコインが100,000ドルを突破した場合、100万ドルに達するであろう。」=ジョン・マカフィー発言

「ビットコインが100,000ドルを突破した場合、100万ドルに達するであろう。」=ジョン・マカフィー発言

2019年も中盤に差し掛かった現在の仮想通貨市場は、ビットコインを中心として好調な赫々推移を続けており、BTC価格は執筆時点で約9,700ドルを突破している。

米国を拠点とするセキュリティーなどの開発やサービス提供を行う企業マカフィー社の創設者である、ジョン・マカフィー氏が19日、「ビットコインが100,000ドルを突破した場合、100万ドルに達するであろう。」と自身の公式ツイッターにて、大胆予想をつぶやいた。


ビットコインの価格予想については、様々な仮想通貨に関する著名人やアナリストが分析しているが、ジョン・マカフィー氏の発言は、大胆であり長期的な発言であるため、価格変動には影響はもちろん無い。

今回の発言のきっかけは、米国の大手仮想通貨取引所であるGemini(ジェミニ)の共同創設者であるTyler Winklevoss氏が、「ビットコインが1万ドルを突破すると、15,000ドルを突破する」とツイートしたことに対して、今回の発言を行っている。

両方ともに今回のビットコインに関する発言について、どのような根拠や理論があるのかは述べていない。

ジョン・マカフィー氏はビットコインや仮想通貨市場に対して大胆発言をすることがよく見られ、2017年末の仮想通貨バブルが到来した際には、「ビットコインは2020年末までに100万ドルなる」と予想している。


最近では、米国Fundstrat社の創設者であり、これまで数多くビットコインに関する予想を発言してきたトム・リー氏が、「BTCは過去最高の2万ドルへ簡単の到達できる。ユースケースが増えれば4万ドルに達する可能性もある。」と新たなビットコインの価格予想について発言している。

「ビットコイン(BTC)は過去最高の2万ドルへ簡単の到達できる」|トム・リーの予想

2019.06.19

マカフィー氏は最近、仮想通貨市場と親密な関係性を保っており、マカフィーマジック(McAfeeMagicと呼ばれる仮想通貨取引所をスタートさせた。しかし取引所を開設した直後、悪意あるハッカーの標的となり、大量のアクセスを行うことで取引所サービスの機能停止を狙うハッキングを受けるなど、敵が大きのも事実である。

ジョン・マカフィーを殺害しようとした犯人の情報提供に懸賞金$5,000

2018.06.25

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。