EOS(イオス) を MyEtherWallet(マイイーサウォレット )と紐付ける方法

EOSをMyEtherWallet(マイイーサウォレット )と紐付ける方法

EOSトークンを保有している方は無料で仮想通貨がもらえる「AirDrop」が実施されるのでこの方法を使ってはMyEtherWallet(マイイーサウォレット )と、紐付けていきます。

最近では、EOSのメインネットローンチが行われ、仮想通貨取引所に預ける方法もありますが、MyEtherWallet(マイイーサウォレット )を使用した方法を活用すれば、AirDropもメインネットローンチも両方できてしまいます。

直近では、「KEOS」というトークンがエアドロップされる予定ですが、今後も引き続きかなりの量のエアドロップが行われるようなので、以下の手順でやってみてください!

EOS KEY取得方法

EOS KEY取得順序

MyEtherWallet(マイイーサウォレット )に、EOSトークンを送金する前にEOS KEYの取得を行います。

取得に関しては、EOSトークンの保有および、MyEtherWallet(マイイーサウォレット )の登録をしていなくても可能です。

① eos.ioのサイトに移動。

②一番下までスクロールして、「GET EOS」をクリック。

③チェックボックスが5つあるので全てにチェックを入れ、「CONTINUE」をクリック。

④スクロールして真ん中まで移動し、「Paeticipation Insyructions」の下にある、「Register」をクリック。

⑤「MyEtherWallet」をクリックし、下の「GENERATE EOS KEYS」をクリック。

「GENERATE EOS KEYS」をクリック後に、「Public key」「Private key」が表示されるので、必ず忘れないようにメモしておきましょう。

以上が EOS KEYの取得方法になります。

MyEtherWallet(マイイーサウォレット )とEOS KEYの紐付け方法

MyEtherWallet(マイイーサウォレット )登録

MyEtherWallet(マイイーサウォレット )へ移動しパスワード設定

最初にMyEtherWallet(マイイーサウォレット )のサイトに移動します。

https://www.myetherwallet.com/

※ MyEtherWallet(マイイーサウォレット )を作成済みの人は再度登録する必要はありません。

サイトに移動したら右上の「英語」の右側にある「▼」をクリックし、言語を日本語に設定します。

中央にあるパスワードを入力します。(9文字以上ですがセキュリティ向上のため30〜40文字で設定してください)

Keystoreファイル・秘密鍵の管理

これからMyEtherWallet(マイイーサウォレット )でログインなどを行うために、Keystoreファイル・秘密鍵を保管します。

Keystoreファイル・秘密鍵は第三者に知られてしまうと、保管している資産を盗まれる危険性があるので厳重に保管してください。

「キーストアファイルのダウンロード(UTC/JSON)」をクリックしファイルをダウンロードします。(紛失すると資産が消滅するので必ず保管してください。)

ファイルをダウンロードしたら、「わかりました。接続する。」をクリックすると「秘密鍵」のページに移動します。

上記の赤線の「秘密鍵」を保管します。

この秘密鍵の保管方法はメモでもいいですが、「プリントペーパーウォレット」をクリックし、紙で保管することをおすすめします。

秘密鍵をプリントし保管したら、「あなたの住所を保管してください→」をクリックし、 MyEtherWallet(マイイーサウォレット )の作成は完了です。

 

EOS KEYの紐付け方法

① MyEtherWallet(マイイーサウォレット )のサイトに移動。

②トップ画面のメニューより、「契約」をクリック。

③グレーのプルダウンの選択より「EOS– Contribution」をクリックし選択。

④「アクセス」をクリック。

⑤下にスクロールし、グレーのプルダウンの選択より、「Register」をクリックし選択。

⑥「下にどの方法でお財布を操作しますか?」と表示されるので、いつ通り秘密鍵などでウォレットをアンロックします。

⑦「key string」が下に表示されるので、最初に入手したEOSの Public Keyをコピペします。

⑧「書込」をクリック。

⑨「書込」をクリック後、最終確認で「警告!」が表示されるので、「トランザクションを生成」をクリック。

⑩最後に、「はい、確かです。処理を実行します。」をクリック。

以上の方法で、EOSをMyEtherWallet(マイイーサウォレット )に紐付け手順は完了になります。

注意事項
ウォレットに ETHトークンが入っていないとできない可能性があります。

ETHトークンが入っていない状態でトランザクションを生成した場合、足りないと表示されるようです。

 

EOSをMyEtherWallet(マイイーサウォレット )に紐付け確認方法

MyEtherWallet(マイイーサウォレット )に移動し、「契約」をクリック。

②「既存の契約を選択」より、「EOS – Contribution」を選択し、「アクセス」をクリック。

③グレーのプルダウンの選択の「Select a function」より、「Keys」をクリックし選択。

④「adress」に自分のマイイーサウォレットアドレスを入力し、「読み込み」クリック。

⑤「string」の欄に先ほど設定した、「public adress」が表示されていれば確認は完了です。

この手順が完了しましたら、取引所やウォレットよりEOSトークンを、MyEtherWallet(マイイーサウォレット )に移動しましょう。

また、AirDropのイベントは下に掲載してあるので、確認してみてください!

EOSベースのMyEtherWallet(マイイーサウォレット )でAirDrop一覧

Cards & Tokens

  • ウェブサイト:不明
  • スナップショット作成日:6月2日
  • エアドロップ実施日:7月1日(1 CNT:5 EOS)

Chaince

  • ウェブサイト:https://chaince.com/
  • スナップショット作成日:6月2日(EOSメインネット開始時)
  • エアドロップ実施日:6月15日(1:1)

DEOS Games

  • ウェブサイト:https://deosgames.com/index.html
  • スナップショット作成日:5月25日
  • エアドロップ実施日:6月3日(1:1)テレグラム経由で最大70個のトークンを取得する。

EOS Cannon

  • ウェブサイト:https://eoscannon.io/
  • スナップショット:該当なし(サイトで登録する必要があります)
  • エアドロップ実施日:未発表

EOS BET

  • ウェブサイト:https://www.eosbet.io/
  • スナップショット作成日:6月2日
  • エアドロップ実施日:未発表

Etheos

  • ウェブサイト:https://etheos.io/
  • スナップショット作成日:未発表
  • エアドロップ実施日:未発表

EOX

  • ウェブサイト:https://www.eoxlab.io/
  • スナップショット作成日:未発表
  • エアドロップ実施日:未発表(1:1)

Everipedia

  • ウェブサイト:https://everipedia.org/
  • スナップショット作成日:6月2日
  • エアドロップ実施日:6月15日(1:1)

Horus Pay

  • ウェブサイト:https://horuspay.io/
  • スナップショット作成日:6月2日メインネットジェネシスのスナップショット。
  • エアドロップ実施日:6月30日(1:1)

HireVibes

  • ウェブサイト:https://hirevibes.io/
  • スナップショット作成日:未発表
  • エアドロップ実施日:イオスメイン開始から90日以内に2億5,000万枚が配布される

KEOS

  • ウェブサイト:https://www.keos.kr/token
  • スナップショット:5月31日
  • エアドロップ実施日:6月15日(1:1)*100枚以上のEOS保持が条件

Lab Ledger

  • ウェブサイト:https://labledger.net/
  • スナップショット:5月21日
  • エアドロップ実施日:2018年6月21日(1:1)

Parachute

The following two tabs change content below.

9 件のコメント

  • 初心者ですみません。
    メインネット移行後にEOSをBinanceで買ったのですが、その場合紐付けは必要ないのでしょうか。
    手順の②にあった「GET EOS」自体が存在しませんでした。

    ***↓本文引用↓***
    ②一番下までスクロールして、「GET EOS」をクリック。
    ***↑本文引用↑***

  • マイイーサに送付した後に
    送出ページでEOSの契約に入金する
    Ether/トークンの送出ページに移動する
    現在解錠中のお財布と同じものをここで解錠する
    支援したい量を所定のアドレスに送出する
    ガスリミット: at least 90000
    EOSトークンを請求する
    claimAllを選択する
    お財布を解錠する
    送出数量:: 0 · ガスリミット: at least 90000
    と書いてありましたが、無視しても宜しいのでしょうか??

  • まずは、ありがとうございました。
     ポッドキャスト、この記事、を読んで滞りなくエアドロップのための一連の作業が無事終わりました。
    他のメディア、ブログ等ではほとんど扱われていない記事だったのですごく勉強になりました。
     今回初めてマイイーサウォレットを作りました。ついでにポッドキャストで椎木さんが言っていたメタマスクとの連携もやって見ました。が、なんだか良く分かっていません。そこでお願いですが、連携の有用性、使い方等の記事を書いて頂けるとありがたいです。
     いつもポッドキャストを拝聴させてもらっています。仮想通貨関連のポッドキャストを色々と聞いたのですが、他のどれよりも有益で勉強になります。これからもよろしくお願いします。

  • いつも有益な情報ありがとうございます。EOSのMEW紐づけの件ですが、EOSはメタマスクにはいってます。メタマスクからMEWとは連携しましたが、それとは別に記事の手順を行ったほうがよいでしょうか?初歩的な質問ですみません。ご回答いただけたら幸いです。

    • いつもNEXTMONEYをご愛読いただきありがとうございます。
      メタマスクからMEWを連携しても、メインネットローンチは対応できるかと思います。

      いまだ公式での発表がないので、発表がされ次第、色々な連携方法をアップしていきます!

      • ご回答ありがとうございました!了解です。サイトの情報、本当勉強になりますし、助かってます!引き続きよろしくおねがいします。

  • はじめまして
    先日の記事を見てMyEtherWalletへ紐付け前に送金してしまいました。
    現在、紐付けされていない状態で、Walletに入っています。今回の手順は一度、バイナンス等に再度、預けてwalletを空にしてから行わないといけないでしょうか。

    お手すきの際にご回答いただけると幸いです。
    宜しくお願い致します。

    • いつもNEXTMONEYをご愛読いただきありがとうございます。
      MyEtherWalletへ送金した後に、紐付けしても反映されます。

      ですので、Binanceに一度送らなくても大丈夫です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)