【仮想通貨取引所】FCoin(エフコイン)の特徴・詳細

取引所とは

仮想通貨を取引するうえで、仮想通貨を「売りたい人」と「買いたい人」を繋げるための仲介サービスプラットフォームのことです。

仮想通貨を自分が買いたい時に、売る人を自分で探すのは大変な作業になります。

そこで取引所を利用することでその手間を省き、「売りたいひと」「買いたい人」をマッチングさせることができます。取引所はこの仲介に手数料を付けることで利益を得るシステムになっています。
仮想通貨を購入する方法は他にもありますが、取引所を利用することは初心者にとっても、現在、仮想通貨トレードをしている人も一番簡単にな手段の一つです。

注意すべき点

仮想通貨の取引所を選ぶ上で注意する点をお伝えしておきます。

  1. 手数料の安さ
  2. 仮想通貨の種類の豊富さ
  3. 取引所の信頼性

仮想通貨を預けることになる取引所では使いやすさはもちろんのこと機能性や、安全性も注意して使わなければいけません。
また、取引所により自分の欲しい仮想通貨を扱っていない取引所もありますので、下記の一覧を見て選びましょう。

FCoin

FCoin基本情報

  • 主な取り扱い通貨 : BTC・ETH・BCH・LTC・FT・ZIP
  • 取引手数料    : 0.1%(FTにて100%払い戻し)
  • セキュリティ   : ★★★★☆

FCoinは2018年4月に開設、2018年5月21日にβ版の運用が開始されたばかりの新設仮想通貨取引所です。

創設者は大手取引所「Huobi」の元CTO(最高技術責任者)のZhang Jianです。
この独立は仮想通貨業界でも大きな話題となりました。

さらに独自トークン「FT」は、現在発行されている取引所トークンの中でも一味違った特徴を持っていて、今後の動向が期待されています。

FCoin取引銘柄

FCoinでの取扱銘柄は独自トークン含む6種類。
まだオープンしたばかりなので、今後どのようなコインが上場していくのか注目です。

FCoinの特徴

FCoinは2018年5月21日にオープンしたばかりの取引所ですが、2018年6月6日に初の配当分配が行われ、24時間の取引量ボリュームで一時的にBitfinexを抜き、世界第5位まで到達したポテンシャルを持っています。
これはβ版の取引所としては異常なことで、一気に話題となりました。

FCoinの大きな特徴としては以下が挙げられます。

  • スマートコントラクトを使用しユーザーがFCoinの運営方針を決めていく
  • FCoinコミュニティの選挙権、監査権が与えられる
  • FT保有者に取引所収益の80%が分配される
  • 毎秒200万件の取引を処理出来る

これらの特徴に大きく関わってくるのが独自トークンの「FT」です。

FCoin独自トークン「FT」

  • 通 貨 名:FT(FCoin Token)
  • 発行総枚数:10,000,000,000 FT
  • ホワイトペーパー:https://www.fcoin.com/ft-en.pdf
  • ロードマップ:
    2018年4月 ベータ版オンライン
    2018年5月 メインストリームのデジタル資産の一部をリストする公式取引開始
    2018年7月 最初のスマート契約の投票
    2018年8月 スマート契約を通じて実行される第一の収益分配
    2018年9月 新しいデジタル資産評価基準とトレーディング流動性
    2019年4月 コミュニティ委員会の選挙

FTとは取引所FCoinが発行する独自トークンです。
先程も述べた通り、FTトークン保有者には様々な恩恵が得られる仕組みとなっています。

手数料還元システム

他の取引所トークンとは違い、FTを保有していても手数料の割引はありません。
しかし支払った手数料の100%がFTとして還元される仕組みになっています。(総発行枚数の最大51%を使用)
51%が払い戻しによって完全に開放されると、このシステムは終了されます。

収益の80%をFT保有者に分配

FCoinのプラットフォーム収入の80%がFT保有者へ分配されます。
他の取引所でも収益分配を行っているところもありますが、80%分配はなかなかの数字です。

2018年6月6日に第一回目の分配が実行され、FTは大きな高騰をみせました。

公式の発表では、収益分配は2段階で行われるとされています。
FCoin公式(FCoinの収益分配メカニズムについて)

一回目に間に合わなかった方はまだチャンスがありますので、ご心配なく。

今後の展開に大きな期待

現状ではまだ話題性のみで動いていることが、懸念されます。
しかし取引所トークンが注目されている中で、一際目立つ存在になることも考えられます。

80%という分配率の高さ、配当銘柄がFTのみではなくすべての現物が対応している。
これだけでも他の取引所とは差別化されています。

さらに、Huobi元CTOの設立で、技術面や話題性も抜群です。

一時的とはいえ、取引量ボリューム世界第5位まで到達した点も、FCoinの大きなポテンシャルを感じずにはいられません。

FCoin(FT)のこれからの展開には要注目です。

FCoin取引所の口座開設

  1. トップページ右上の「Sign up」をクリック
  2. メールアドレス、パスワード、再確認用パスワードを入力(パスワードは8文字以上、大文字、記号の混合で)
  3. サインアップをクリック
  4. 登録メールアドレスに確認メールが届くので、メール認証をして完了。

以上で口座開設は完了です。

セキュリティの安全性を向上させるために必ず2段階認証を行ってください。

この記事のURLをコピーする

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。