「サッカーの王様」ブラジル人サッカー選手ペレ、NFTをEthernityにドロップ

ペレがNFTコレクションをEthernityにドロップ

サッカーの王様として世界中にファンを持つ史上最高のサッカー選手であるブラジル出身のペレことエドソン・アランチス・ド・ナシメント(Edson Arantes do Nascimento)氏が、NFT(非代替トークン)コレクションをEthernityにドロップする事を発表した。

以前、伝説のサッカーの選手であるペレ氏が5月8日(土曜日)、NFTコレクションをEthernityチェーンにドロップすることが確認された。このコレクションは、VisualLabRafaZabalaのコラボレーションから誕生したものである。NFTは、多くのファンから最高のサッカー選手と称されている80歳のストライカーを永遠に不滅の選手へとしてくれるのに人役買ってくれるものとなる。このコレクションには、複数サッカースターのいくつかのNFTも含まれている。

ペレ氏のキャリアは、1958年、1962年、1970年のFIFAワールドカップ3大会で優勝へと導いたプレーヤーである。また、92試合で77ゴールを記録したペレ氏は、ブラジルで史上最高のゴールスコアラーとして、現在でも高い人気を誇っている。統計によると、シリアルゴールスコアは、同氏のサッカーのキャリアを通してすべてのゲームでほぼゴールを平均して獲得しており、熟練した打撃スキルに加え、アシストとドリブルスキルでも有名な選手である。

ペレNFTの収益はチャリティーに寄付へ

コレクションには、ペレ氏が15歳の時に始まったサッカー選手としてのキャリアをたどるビデオ「THEKINGOF FOOTBALL」と呼ばれるがデジタルプレゼンテーションとして含まれている。このプレゼンテーションは、ブラジルの街から始まり、1977年に引退するまでの全盛期の満員のスタジアムでの素晴らしいパフォーマンスへの彼の栄光を記録したものだ。

Ethernityは、過去のプレーヤーのPaniniトレーディングカードにうなずくマルチパックトレーディングカードをリリースする計画だ。これには、ペレ氏の代表的な自転車キックを紹介する「GildedBicyclePelé」が含まれているという。なお、集められた資金のうち、90%がペレ財団に寄付され、子供たちに力を与える支援を行う慈善団体です。これは有名人からの商標の動きに拍車をかけるとみられている。Ethernityの最近のMuhammad Ali aNFTオークションでも、売り上げの大部分がMuhammad AliFoundationに寄付されており、Muhammad AliaNFTは550,000ドル(約6,000万円)を調達している。

NFTは、大きな影響力を持つトップ層の人々を引き付け続けており、クリエーターとバイヤーに価値をもたらすことに加え、今ではより大きな目的につながっている。現在、寄付は慈善団体に寄付されており、業界は今や世界中の恵まれないコミュニティに影響を与えることも可能な存在へと変貌を遂げた。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。