OKCoin、米国初STXトークンを上場=メインネットローンチ

OKCoinが米国初のSTXトークンをリスト

OKCoinは、ブロックスタック(Blockstack/STX)をリストする最初の米国拠点の仮想通貨取引所になる予定だ。

ブロックスタッのネイティブトークン「STX」は、Stacks Blockchain 2.0のローンチが完了するとすぐに、2021年1月14日から仮想通貨取引所OKCoinで利用可能になると発表された。この件に関してBlockstackの創設者であるムニーブ・アリ(Muneeb Ali)氏は、次のように述べている。

OKCoinは米国で最初にSTXをリストするのに最適でした。OKCoinはフィアットオンランプのトップエクスチェンジであり、デジタル通貨の責任ある金融エコシステムを構築する彼らの努力は、コンプライアンスと業界の成熟を支援するという私たち自身のコミットメントと密接に一致しています。

BlockstackとそのプラットフォームのユーティリティトークンSTXは、同社が証券市場を通じて最初のSEC承認のトークン販売を開始した2019年に広く認知されはじめている。しかし、同社が新しいSTXの発行における中心的な役割から撤退したことで、トークンはもはや証券と見なされるべきではなく、投資家によって取引可能になるはずであるという議論がなされていた。

OKCoinの最高コンプライアンス責任者であるミーガン・モンロー・コールマン(Megan Monroe・Coleman)氏はメディアに対し、以下のように語っている。

8月の非営利財団へのSTXトークンの譲渡、1月のマイナーコミュニティによる2.0メインネットの立ち上げの計画的管理、およびプロトコルの大幅なアップグレードにより、STXバージョン2.0がセキュリティ(投資)と見なされる可能性が低くなりました。米国証券法とOKCoinのこの新しい資産に対するサポートを強化しました。

OKCoin からSTXトークンのエアドロップ

OKCoin(オーケーコイン)は、来月100,000ドル、約1,000万円相当に値するSTXトークンのリストを祝うエアドロップ計画を立てていることが分かった。同取引所では、エアドロップされたトークンを仮想通貨に使うことを約束した場合、OKCoinはユーザーとユーザーの親族に来年内に追加の500,000万ドル~1,000,000ドル約5,000万円~1億円相当のエアドロップが支払われる可能性があるとのこと。

ただし、エアドロップを受け取るためには少し障壁を乗越える必要がある。エアドロップ受取のための順番待ちリストに登録し、後はSEC(US Securities and Exchange Commission=米国証券取引委員会)がスタックトークンを米国内ユーザーに配布するため、OKCoinを訴えないように、祈るしかなさそうだ。

これは、米国証券取引委員会がSTXの移行に反対していないことを前提としているため、OKCoinが関与する可能性があるためだ。その理由については、Krakenのマルコ・サントリ(Marco Santori)CLO(Chief Legal Officer=最高法務責任者)によるTwitterスレッドで詳細に説明されている。

OKCoinは、エアドロップをStacksDiscordおよびTelegramチャットに積極的に売り込んでいるものの、やや残念なのが東南アジアエリアへの配分が最下位に位置しており、受け取る金額は少なくなっている点だ。その背景として、2018年に1億2500万ドルのステラルーメン(StellarLumens/XLM)のエアドロップからBlockchain.comを詐欺しようと試みていたため、OKCoinでは東南アジアエリアでのエアドロップに慎重な姿勢を見せているとみられる。

OKCoinのユーザーへのSTXの購入、取引、およびスケジュールされたエアドロップ以外に、STXのリストにより、OKCoinユーザーはStacks Blockchain 2.0ネットワークでSTXをロックすることにより、報酬としてビットコイン(Bitcoin/BTC)を獲得できる。OKCoinのハイダー・ラフィック(Haider Rafique)CMO(Chief Marketing Officer=最高マーケティング責任者)は、CoinDeskとのインタビューで、これが最初のトークンになると述べている。

月曜日に、Blockstackの共同創設者兼最高経営責任者であるMuneeb Aliは、おそらくSECがStacks Blockchain 2.0の完了時に会社に対して執行措置を講じないことを期待して、来年の初めにはSTXが非セキュリティになる可能性があることを概説した。

ABOUTこの記事をかいた人

Rio(NEXT MONEY)

はじめまして!仮想通貨やブロックチェーンの国内外の仮想通貨や関連ニュースを通して、ためになる知識をどんどん吸収していきたいと猛勉強中!。 普段は鳥の声さえずる緑豊かな田舎で2児の子供とバタバタしながらの~んびり暮らす、スローライフに憧れるちょっぴりドジな母の一面も。 将来は、田舎に広い庭のある小さなお家に住むぞ~!