Cellebrite、不正取引を追跡する仮想通貨トレーサーソリューションを発表

違法取引追跡機能を発表したCellebrite

イスラエルに拠点を構えるデジタルインテリジェンス企業のCellebriteが、法執行機関およびアナリストに違法な仮想取引を追跡する機能を提供する新仮想通貨トレーサーツールを発表した。

この新しい製品はCypherTraceを利用し、マネーロンダリング(資金洗浄)やテロ組織への資金供与、麻薬取引、人身売買、武器販売、ランサムウエアスキームなどに関連する不正な仮想通貨を追跡することを目的としている。一連のツールは、証拠を合法的に入手し、ビットコインなどの仮想を使用している犯罪者をダークネット経由で追跡したい調査官やアナリスト、非技術エージェントが利用できるとのこと。

Cellebriteは、オックスフォード大学の研究の内容を引用して、推定760億ドル相当(約8兆円)の違法行為がビットコインに関与していると述べている。

数百万の情報参照を追跡してトランザクションを追跡する

セレブレイト・クリプト・トレーサー・ソリューション(Cellebrite Crypto Tracer Solution)を使用すると、WindowsとMac両方のフォレンジックニーズを強化し、サポートしながら追加調査をより深く掘り下げられる。これにより、隠されたデータを明らかにし、証拠を見つけてエンドツーエンドの画像を作成できると公式サイトでも解説されている。

Cellebriteの最高戦略責任者であるリーア・ベン・ペレッツ(Leeor Ben-Peretz)氏は、セレブレイト・クリプト・トレーサーがアカウントタイプ、アカウント所有者、契約タイプ、契約所有者、その他のメタデータなどの数百万のデータポイントを特定できると述べている。また、それがウォレットや取引所に関係なく、違法な資金が向かった場所を正確に示すことができるという。ペレッツ氏は以下のように述べている。

このソリューションの主な機能には、リスクスコアリングを実行し、何百ものグローバル取引所、ATM、ミキサー、マネーロンダリングシステム、ギャンブルサービス、既知の犯罪者の住所をプロファイルし、リスクレベルをトランザクションに割り当てる機能が含まれている

 

今も続く違法な仮想通貨取引との戦い

CypherTraceのチーフファイナンシャルアナリストのジョン・ジェフリーズ(John Jefferies)氏は次のようにコメント。

仮想通貨がさらに主流になって既存金融機関に受け入れられるようになると、犯罪者もそれらをより広く採用して、いたちごっこを生み出すと予測している。

仮想通貨時価総額が増大するにつれ、より大きな金融犯罪と国家規模の拡大が生じる。最新のFATFガイドラインに基づく規制改革で新たな法律が制定され、全世界で同期されていないタイムラインで管轄裁定が強制されると語っている。

ジェフリーズ氏は最近のツイッター乗っ取り事件に対し、状況は“はるかに悪化”している可能性があり、ブロックチェーンコミュニティが詐欺師に向かっていることを示しているとみている。仮想通貨が最初に登場したとき、法執行機関はそれがどのように機能するか、取引が公的元帳で追跡できることについてほとんど理解していなかった。しかし、現在の状況は大きく変わり、Twitterハッキング事件で、法執行機関と緊密に協力していると語っている。

ABOUTこの記事をかいた人

Rio(NEXT MONEY)

はじめまして!仮想通貨やブロックチェーンの国内外の仮想通貨や関連ニュースを通して、ためになる知識をどんどん吸収していきたいと猛勉強中!。 普段は鳥の声さえずる緑豊かな田舎で2児の子供とバタバタしながらの~んびり暮らす、スローライフに憧れるちょっぴりドジな母の一面も。 将来は、田舎に広い庭のある小さなお家に住むぞ~!