ビットコイン暴落の背景と、長期トレンドに関して

ビットコイン暴落の背景と、長期トレンドに関して

ビットコインは昨夜暴落したわけですが、長期的視野で見るとあまり心配はしていません。依然として上昇トレンドにあると見ています。以下にその理由を説明します。



1) 投げ売りの大半はレバレッジ組

実はビットコインの目先の価格を形成しているのはFX、レバレッジ取引であり、現物所有の人達はBuy&Holdが8割を超えます。ですので昨夜のような極端な下落が起こりえるのですが、その根拠の一つに昨夜からのBitmexでのロングポジションの激減が挙げられます。




2) 超長期週足チャートも崩れていない

こちら週足ログチャートになります。ご覧いただくと分かる通り、過去の調整時にサポートしていた200週移動平均線を瞬間割り込んだものの、現在はその上に回復しています。






3) Stock to Flowチャートでは想定内の値動き

こちらはビットコインのStock to Flowチャートになりますが、こちらもご覧いただくとわかる通り、想定内の下落となっています。Stock to Flowチャートの見方につきましてはまた別途説明記事を書きたいと思います。

ビットコインの長期トレンドが依然上昇のままである根拠は他にもあります。Xbitではマーケットがこの状態を維持できるのか?数日間様子を見てみたいと考えています。

ビットコイン暴落の背景と今後の展望

2020.03.09
トレーダープロフィール

Takaya Fujikawa

Xbit Automated Trading System : https://xbit.ai/
Stats of Xbit AI Trader : https://xbit.ai/stats/
Xbit Twitter : https://twitter.com/TradingXbit
Xbitアカウント開設 : https://user.xbit.ai/

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。