ビットコイン暴落の背景と今後の展望

ビットコイン暴落の背景と今後の展望

週末にかけてビットコインは急落。Xbitもロスカットが発生しています。現在の状況を再確認していきたいと思います。

1) 現時点で日経平均は2万円を割り込んでいる。
2) 欧米では新型コロナの影響が広がり、イタリアでは北部ロンバルディア州の封鎖、米国では仮想通貨イベントの延期などが相次いでいる。
3) 日本のGDP予想が年率-7.1%に下方修正
4) ドル・円は103円台まで円高が進んでいる

またテクニカル面では、
5) 週足チャートのMACD、一目均衡表等が下落トレンドに転換
6) 日足チャートも明らかな下落トレンドに転換
7) 下落はフィボナッチリトレースメント38.2%で一旦止まっている(3月9日10時30分現在)
8) 超長期週足ログチャートでは、100週移動平均線さえ割り込んでおらず、依然強気を示唆したまま。

以上の事から超長期でビットコイン上昇トレンドに変化はないものの、目先の下落トレンドがどの程度継続するかという事が焦点になると思います。

ここまで崩れてしまった以上回復には少し時間がかかると思いますが、目先の注目はフィボナッチリトレースメント38.2%の8,000ドル近辺からどの程度反発するのか?現在割り込んでしまっている日足チャート100日、200日移動平均線の上に価格が回復するのは何時か?そういったところだと考えています。

トレーダープロフィール

Takaya Fujikawa

Xbit Automated Trading System : https://xbit.ai/
Stats of Xbit AI Trader : https://xbit.ai/stats/
Xbit Twitter : https://twitter.com/TradingXbit
Xbitアカウント開設 : https://user.xbit.ai/

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。