米コインベース、CoinbaseProへ仮想通貨ATOMを上場|価格は9%上昇

米コインベース、CoinbaseProへ仮想通貨ATOMを上場|価格は9%上昇

米国の大手仮想通貨取引所コインベースの機関投資家向けプラットフォームであるCoinbase Proは、仮想通貨Cosmos(ATOM)を今月13日に上場させることを発表した。発表を受けATOM価格は9%近く上昇している。

公式発表によると取り扱い通貨ペアは、ATOM / USDとATOM / BTCのペアのみ。また取引が可能にする直前の12時間は、入金のみの受け付けが開始され、流動性条件が満たされた場合、翌日10時(UTC)以降に取引が開始される。取り扱い地域については、これまで同様に、ニューヨークを除く米国をはじめ、英国、EU、カナダ、シンガポール、オーストラリアの6カ国のCoinbase Proのユーザーに提供される。

コインベースは昨年9月、市場に流通している8つの仮想通貨の上場を検討していることを発表。その中にCoinbase Proへの上場発表がされたCosmos(ATOM)がリストアップされていた。発表時点では「世界中のお客様に新しい資産を追加することを引き続き検討している」と述べており、他の通貨が上場する可能性が高まっている。

しかし米国市場には既に仮想通貨Cosmos(ATOM)が上場している。米国版の仮想通貨取引所Binance.USは昨年10月、ATOMの上場を発表。ATOM/USD・ATOM/USDTの2種類の取引ペアがオープンしている。

この記事のURLをコピーする

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。