【速報】バイナンス先物のレバレッジ倍率、「125倍」まで引き上げ

【速報】バイナンス先物のレバレッジ倍率、「125倍」まで引き上げ

世界最大の仮想通貨取引所バイナンスが提供する先物取引プラットフォーム「Binance Futures」にて、先物契約(BTC/ USDTペア)のレバレッジ倍率上限を20倍から、「125倍」まで増加させたことが明らかになった。

本日発表された「Binance Futures」のレバレッジ倍率上限の増加は、BTC / USDTの先物契約にて、1倍から125倍までのレバレッジを選択できるようになったという。また、トレーダーは125倍の最大レバレッジで、100 USDTの担保預金により、12,500 USDT相当のBTCを保有することが可能になった。

今回の発表について、同取引所のCEOPであるCZ氏は、次のように述べている。

「これらのプロのトレーダーは、コストとパフォーマンスの両面で、最も効率的な取引方法を模索しています。」

急激に成長するバイナンスの先物取引

バイナンス提供のBinance Futures(先物取引)は今月15日、1日の取引量が7億ドルを超えたことを仮想通貨データプロバイダーSkewが報じた。この1日の取引量7億ドルという数字は、BitMEXに次いで2番目にあたる。

また、先月13日にBinance Futuresがローンチされてから、驚異的なスピードで取引量を上げてきており、10月8日時点でMitMEX、Huobi、BitFlyerに次いで4位の位置まで追い上げ、10月14日にはビットコイン先物市場の8.63%のマーケットシェアを獲得するほどに成長していた。

今回の発表によって、大口のトレーダーがBinance Futuresを使用することが予想される。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。