元BitmainCEO、新たな仮想通貨関連サービスを開始

元BitmainCEO、新たな仮想通貨関連サービスを開始

Bitmain Technologies Ltdの共同設立者であるWu Jihan氏はビットコインの復活を受けて、新しい暗号通貨関連サービスのスタートアップのためのグループを組織したことをブルームバーグが報じた。

このサービスはMatrixportと呼ばれ、相対取引、貸付、デジタル資産管理のためのワンストッププラットフォームである。シンガポールに拠点を置くMatrixportは約100人のスタッフで構成されており、その中の数十人がBitmainから移ったスタッフである。

Wu氏がMatrixportの主要株主となっているが、他にもベンチャーキャピタルから出資を受けており、Bitmainも出資している。MatrixportのCEOは出資に関する詳細は後日発表するとしている。

Bitmainの株主であるGe氏はインタビューにて、次のように述べている。

「私たちはBitmainと密接に関係している。当社は様々な事業を営んでいるため、競合他社ではなくパートナーである」

Matrixportは米国のBitGo Inc.やGenesis Global Trading Inc.などにプロのクリプトトレーダーのための金融サービスを開発し、挑戦しようとしている。これは今年3倍に高騰し、現在12000ドルで取引されているビットコインの急上昇を目的としたものである。

GeはMatrixportがBitmainのコネクションと専門知識を利用して、世界最大級の中国の暗号マイナーをターゲットにすると語っており、そのためMatrixport自体は北京の暗号通貨取引全面禁止を回避するために中国本土以外に設立されている。

この記事のURLをコピーする