取引所バイナンス、仮想通貨ファントム(FTM)を上場|「72%」上昇で上場手数料はゼロ!!

取引所バイナンス、仮想通貨ファントム(FTM)を上場|「72%」上昇で上場手数料はゼロ!!

世界最大の仮想通貨取引所であるBinance(バイナンス)は10日、同プラットフォーム上であるBinance.comに、仮想通貨Fantom(FTM)を上場させることを、バイナンスの公式Twitterおよび、公式サイトにて発表を行なった。

そして注目すべきは、上場が発表された仮想通貨Fantom(FTM)の価格上昇率である。FTMトークンはすでにバイナンスにて上場、取引サポート(6月11日UTCのAM4:00)されており、今回の情報が好い気に世界中に拡散されたことからFTMトークンは現時点で「72%」以上の上昇率を記録している。

今回上場される仮想通貨Fantom(FTM)は、以下の通貨によってサポートされることが発表されており、すでに以下の取引ペアで上場されている。

  • FTM / BNB
  • FTM / BTC
  • FTM / USDT
  • FTM / TUSD
  • FTM / USDC
  • FTM / PAX

仮想通貨Fantom(FTM)は、2018年3月から6月までの間に、プライベートおよびパブリックセールよって$ 39.7 MM売り上げ、資金調達を完了させている。また、DAGベースのシステムでスマートコントラクトを可能にすることを目的とし、非同期ビザンチンフォールトトレランス(aBFT)を実現するために、Coffman-Grahamアルゴリズムなどのアルゴリズムを利用し、プラットフォームを構築する仮想通貨である。

Binance DEXから上場した初の仮想通貨

そして今回の、仮想通貨Fantom(FTM)の上場までの経緯は他の上場通貨とは異なり、分散型取引所である「Binance DEX」から「Binance.com」へ上場している点である。このようにBInanceDEXからBinance.comへの上場ケースは初の事例であり、バイナンスのCEOであるCZ氏も初の事例について「おめでとう。」と祝福の言葉をツイートしている。

Fantom(FTM)は今年5月、イーサリアムブロックチェーンからバイナンスが提供するBinance Chainへの移行を完了させており、同月の27日にBinance DEXへの上場が明らかになった。今回の事例が初であり、Binance.comへの上場手数料が「無料」であったことから、Binance Chainへ移行されているトークンへの注目が集まりそうである。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。