「ビットコイン価格の底は3,000ドル」とGenesis TradingのCEOが予測

Genesis Trading(ジェネシス・トレーディング)のCEOである、Micheal Moro氏は、CNBCの番組内にてビットコイン価格は1週間後に約3000ドルで底をつくと予測した。

現在の仮想通貨市場勢力がどれだけ悪くなっているのかについて、モロ氏は以下のように述べている。

デイトレーダーや、カジュアルな投資家はすでに目先の利益を得ることは考えていません。
現在の状況はビットコインにとって、未知の領域ではなくビットコイン10年の歴史を通じて5回に渡り75%以上の損失を経験しています。

去年経験したビットコインの最高価格から現在の価格、およそ79%の損失は、過去5回の損失の中で最も規模が小さいのです。

この事実を見ている機関投資家は、ビットコインを3〜5年スパンの動きで見ているのでビットコインの底がどこであるかについては気にしていないようだ。

3,000ドルは重要なサポートレベル

モロ氏は仮想通貨市場の価格帯の予測について、難しいとしながらこう述べた。

現在は小さな抵抗があり、4000ドル帯での反発が過去2日間で2回見られました。
3000ドル中盤までは抵抗は多くはないと予測され、3000ドルフラットレベルまで落ちていくでしょう。

また、昨年のバブル直前・直後に市場に参入した投資家は、2018年初頭に何度か利益を得る機会があったが、2016年代にビットコインを購入した古参組は、現在の価格をみて精算を始め利確に進んでいるという。

モロ氏は最後に、「ビットコインはまだ終わりではない」と見解を示し、短期的では無くより長期的にビットコインを調査することが有用であると語った。