Kraken、BTC暴落によるクラッシュ後にユーザーの大量払い戻し要求

Krakenで大規模清算が発生

人気仮想通貨取引所Kraken(クラーケン)のユーザーは、ユーザーが取引所にアクセスできないときに発生したフラッシュクラッシュが大規模清算を引き起こし、その後、補償を要求していることが分かった。

CoinMarketCapより画像引用

2月22日(月曜日)の仮想通貨市場の急激な後退の真っ最中に、取引所の激しいフラッシュクラッシュがレバレッジ取引の清算につながったことから、Krakenユーザーは補償を求めている。当時、不十分な購入サポートとカスケード清算の組み合わせにより、Krakenでは大きな損失が発生。BTCは22%減少、ETHに至っては64%も下落している。

Krakenに寄せられ続ける苦情

r / Krakensupport subredditでは、多くのトレーダーが不満を表明しており、一部ユーザーの中には、取引所に対して法的措置を取ると語っているユーザーも現れる事態となっている。ユーザーu / dtk6802氏は、フラッシュクラッシュが原因で、命の節約のほとんどを失ったと主張しており、次のように語っている。

私は自分の人生の節約(で得た資産)のほとんどを失っているにもかかわらず、対応は得られませんでした。彼ら(Kraken)はすべての顧客を失うと考え、私たちに返済すると思っていました。

さらに一部の人にとって事態はより悪化した状態で、ユーザーu / GoEers304氏は、フラッシュクラッシュの結果として、Krakenにお金を借りているとして次のように語っている。

今、私はKrakenに120ドルを借りています。アカウントはどのようにネガティブになりますか?プラットフォーム上の他のすべてのドロップをカバーするために多くの余裕がありましたが、偽の90%のドロップをカバーできるのは誰でしょうか。

 

Kraken側の対応とは

NEXTMONEYの特集記事「イーロン・マスク氏ツイートでBTC下落|ジャネット・イエレン氏が警告」で報じたように、ジャネット・イエレン(Janet Yellen)米国財務長官が指摘しているほか、大手メディアのブルームバーグもテスラ社のイーロン・マスク氏の発言が大きく関係していると指摘している。

Krakenはユーザーから多く苦情が寄せられているにもかかわらず、Twitter上で、同取引所がトレーダーに損失を払い戻さないことを示唆している。

日本語訳)トラフィックが多いため、接続の問題が発生する可能性があります。私たちはできるだけ早く問題を解決するために取り組んでいます。リアルタイムの更新については、ステータスページをご覧ください。

イーロン・マスク氏ツイートでBTC下落|ジャネット・イエレン氏が警告

2021.02.23

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。