コインベース、1億ドルで買収のスタートアップを閉鎖

コインベース、1億ドルで買収のスタートアップを閉鎖

米国最大級の仮想通貨取引所コインベースは、2018年に約1億ドルで買収したスタートアップ企業Earn.comを閉鎖しようとしているようだ。Earn.comは、電子メールサービスにて、メッセージの返信やアンケート回答などのタスクを完了した際、仮想通貨で料金や報酬を支払うことが可能なサービスである。

既にコインベースとEarn.comユーザーへ「Earn.comをCoinbase Earnのみに集中することをやめる」と、同サービスの閉鎖について電子メールで決定した旨を通知している。Earn.comを使用するユーザーは、すべての資金を同プラットフォームから引き出すために2カ月の猶予がある。

今回の報道は、Earn.comの開発やサービス展開を中止し、Coinbase Earnへのサービスに注力していく方針であるという。また撤退の決定に際して同社は、次のようにスケーリングの拡大について説明している。

「仮想通貨ユーザーとブロックチェーンネットワークを接続するために、プラットフォームに多くのキャンペーンを追加し、スケーリングをさらに拡大していく。」

2018年4月、Earn.comを買収。その後、Earn.comを基盤に学習プラットフォーム「Coinbase Earn」を2018年12月に発表していた。

Coinbase Earnは、仮想通貨やブロックチェーンの学習プラットフォームとして活躍し、ユーザーは動画などを駆使して仮想通貨やブロックチェーンに関する知識を学ぶことができる。またユーザーは、クイズ形式で問題を回答、正解することで仮想通貨を受け取ることができる仕組みだ。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。