仮想通貨ビットコインが、Googleが実証の「量子超越性」によって破られる可能性がある

仮想通貨ビットコインが、Googleが実証の「量子超越性」によって破られる可能性がある

先日、世界最大のインターネット関連企業Google(グーグル)社は、従来のコンピュータで解読、計算不能であるとされていた数学的計算を解くことができる「量子超越性」の構築を実証したことが明らかになった。

今回、米メディアForbsがグーグルによって実証されたとされる「量子超越性」が、ビットコインをはじめとする仮想通貨、アルトコインに大きな影響を与えるかもしれないと発表した。

「量子超越性」とは、従来のコンピュータでは不可能だった計算を解決できるとされており、現在明らかになっているの最強のスーパー・コンピュータでさえも不可能な計算を実行することができるという。NASAのサイトに投稿された論文では、最先端スーパー・コンピュータである「Summit(サミット)」を使用しても約1万年かかる計算が、量子超越性が実用化されれば、3分20秒で計算を完了させることができるようだ。

ビットコインと「量子超越性」の関係性

そしてビットコインと量子超越性との関係性は、どのような問題があるのか。ビットコインなど仮想通貨は、複雑な数学的問題に依存しており、大元の基礎としてインターネットおよびデジタル通信へ絶対的な信頼を寄せている。

しかしレポートの主張によると、量子超越性が実用段階に到達した時、「ビットコインだけではなく、インターネットが構築されている暗号化も、十分な速さで解読することができる。」という。急激に成長するビットコインおよび、仮想通貨市場は、減税のコンピュータから量子超越性へと切り替わった時、大きな問題に直面するかもしれない。

この記事のURLをコピーする

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。