トランプ大統領が仮想通貨を批判|「ビットコインや仮想通貨“Libra”のファンではない。」

トランプ大統領が仮想通貨を批判|「ビットコインや仮想通貨“Libra”のファンではない。」

米国の大統領であるドナルド・トランプ大統領は12日、自身の公式Twitterにて「私はビットコインやその他の仮想通貨のファンではありません」とつぶやき、仮想通貨市場そのものについて否定的であることを明らかにした。

トランプ大統領がツイートした内容は3つの投稿に分けられており、最初の投稿は以下の内容となっている。

「私はBitcoinや他の暗号通貨のファンではありません。それらは金銭ではなく、その価値は非常に不安定で薄い空気に基づいています。規制されていない暗号資産は麻薬取引やその他の違法行為を含む違法行為を促進する可能性があります。

また、「ビットコインやその他の仮想通貨のファンではありません」とツイートしたトランプ大統領は、「その他の仮想通貨」として先月18日に発表されたフェイスブックの仮想通貨「Libra」を名指しで批判している。

….同様に、Facebookの仮想通貨Libraは、ほとんど立ち上がりや信頼性を持っていません。フェイスブックや他の企業が銀行になりたいのなら、彼らは新しい銀行憲章を求め、他の銀行と同様に、すべての銀行規制の対象となる必要があります。

…そしてインターナショナル。我々は米国で唯一の実質通貨を持っており、それは信頼性と信頼性の両方、これまで以上に強いです。それは世界のどこでもはるかに支配的な通貨であり、それは常にそのように滞在します。それはアメリカドルと呼ばれています!」

トランプ大統領がどのような思惑で、今回のツイートをしたのかは明らかになっていないものの、フェイスブックとしては大きなダメージになることは間違えないだろう。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。