「フェイスブックの仮想通貨“Libra”を、規制する必要はない」=ロシア財務省

「フェイスブックの仮想通貨“Libra”を、規制する必要はない」=ロシア財務省

ロシア財務省の副財務大臣であるAlexei Moiseyev氏は今月1日、先月発表されたフェイスブックの仮想通貨Libra(リブラ)について「現時点でリブラを規制する予定はない。」と語っていることが明らかになった。

この規制する必要がないと語っている背景には「現時点でリブラ以外の仮想通貨に関する規制がある」という点から、リブラを特別視した規制は必要ないというのだ。

「誰も禁止するつもりはありません。合法的にICOを透明に実施することが最終的に可能になる時期を多くの企業が尋ねています。これは間違いなく規制され、許可されます。」

ですが同氏は、仮想通貨という最先端の通貨が「外貨と同じ地位にあるかどうか」という点で、大きな疑問があるという。

「それを購入、売却、保管することは可能ですが、実際には使用することはできません。」

実際にロシア国内では、仮想通貨に関する規制は昨年5月に制定されており、仮想通貨に関する「支払いや決済」を禁止する法案を可決。現状ではリブラを購入できたとしても決済に使用することができない。

そのためAlexei Moiseyev氏は、「リブラを規制する必要はない。」と説明しているようだが、ロシアにおける仮想通貨との融合は、まだまだ先になりそうである。

ロシア財務副大臣、「仮想通貨トレードのみ合法化を検討している」

2019.06.24

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。