XRPが数百ドルに達する可能性はあるのか?|初期投資家は589ドル到達の可能性を予測

XRPが数百ドルに達する可能性はあるのか?|初期投資家は589ドル到達の可能性を予測

時価総額第3位の仮想通貨XRPは、ここ最近の市場回復にも関わらず価格成長が見られない。他の主要アルトコインが2019年に入り成長を続けるなか、XRPは年初来の価格よりも下落している。一部のアナリストは、XRPが達成可能な最高価格で数百ドルを超えることはあり得ないとさえ言っている。

しかし、仮想通貨のアーリーアダプターである「Crypto Bitlord」は、XRPは将来的に589ドルに達する可能性があると述べている。

https://twitter.com/Crypto_Bitlord/status/1124661692170850304

みんなはXRP価格589ドルを笑うが、あなたはそれを待っている。
ビットコインは0.00ドルで始まり、2万ドルまで行った!
私たちはそれを目撃したし、再び目にすることになるでしょう。

CryptoBitlordのように多くのXRPホルダーは価格の上昇やMOONを望んでいるが、別のアナリストは「XRP価格は現在のレベルでさえ高すぎる」と考えている。

彼の意見では、XRPは基本的にRippleのクロスボーダー決済サービスに、流動性を提供するための手段として扱われるべきであり「保持するための資産ではない」という。
XRPが5.1兆ドルのFXボリューム全体を決済するには「0.0043ドル」程度の価格で十分であると付け加えている。

XRPは国内外で多くのホルダーがいる大人気通貨である。日本に至ってはBTCを超える保有率の高さだ。
注目度が高いからこそ様々な見解、予測がされているが、CryptoBitlordの言うように「明日どうなるか誰が知っている」という気持ちで留めておくのがいいのだろう。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。