米金融企業EDELMANのCEO、「ビットコインETFは“確実”に承認される」と発言

米金融企業EDELMANのCEO、「ビットコインETFは“確実”に承認される」と発言

2019年、ビットコインをはじめとする仮想通貨市場の成長には「ビットコインETF」が欠かせない要因となりそうだ。

米国バージニア州に拠点を置く金融企業Edelman Financial ServicesのCEO兼アナリストであるRic Edelman氏は「ビットコインETFはほぼ確実に承認される。」と自身の考えをCNBCのインタビューに対して発言した。

同氏はまた、「これまでのビットコインETFは予想以上に時間が掛かりましたが、多くの真剣なプレイヤー(投資、ユーザーなど)がこの分野に参入してからすぐに状況は加速する。」と考えていると発言。今回の発言の注目点はビットコインETFの承認について「確実」と述べている点である。

さらにビットコインETFの承認について「確実」と発言した背景には次のような考えがあるようだ。

「SEC(米国証券取引委員会)には、業界が克服しなければならない正当な思慮深い懸念がいくつかありますが、私は彼らがそうするであろうと確信しています。最終的に私達はビットコインETFを見ることができるでしょう。そしてそれは私が普通の投資家が参加することを推薦することがずっと快適になるその段階にあり、それは事実上確かです。唯一の問題はいつ承認されるのかという点です。」

ビットコインETFはいつ承認されるのか

SECがビットコインETFを承認することに関して懸念点はまだ存在しているが、承認することに関しては間違えないとしている。しかし、承認される日程や時期については同氏も検討が立っていない。

ビットコインETFの承認に関しては承認されるという意見が多い。

米証券取引委員会(SEC)のジェクソン委員は今月、ビットコインETFの承認に関して「最終的には承認されるであろう。しかし、アメリカ人がビットコインETFによって怪我をする可能性があるというリスクを負っているのも事実である。」と発言

将来、長いスパンで承認されることを見通しているようだ。

米証券取引委員会(SEC)のジェクソン委員、ビットコインETFは「最終的には承認されるであろう」と発言

2019.02.08

ETF申請を取り下げていたCBOE、SECに「ビットコインETF」を再申請

2019.02.01