仮想通貨TRON(トロン)の契約が1億を突破する

仮想通貨TRON(トロン)の契約が1億を突破する

時価総額のランキングにおいて10位を誇る仮想通貨TRON(トロン)の急激な成長が止まらない。

仮想通貨トロンのCEOであるJustin Sun(ジャスティンサン)氏は28日、自身の公式ツイッターにて「トリガーの契約おめでとう!TRXは今日で1億を超える契約トリガーのランドマークを記録しました。」と仮想通貨トロンの急激な成長を喜ぶ発言をした。

仮想通貨トロンの急激な成長

最近の仮想通貨トロンの急激な成長には多くのトロンコミュニティおよび仮想通貨市場のユーザーは驚いている。

先日25日トロンは、Misha Ledermanという人物のツイッターにて「仮想通貨トロン(TRON)とイーサリアム(ETH)のネットワークアカウント数を比較し、トロンは12月23日、イーサリアムよりも約3倍以上速いスピードで100万のネットワークアカウントのアクセスを達成している。トロンは2018年12月23日にメインネットをローンチして以来6ヶ月と184日で100万アカウントに到達。それと比較したイーサリアムは2017年1月22日18ヶ月と542日で100万アカウントに到達している」と発言

仮想通貨トロンの急激な成長と人気を証明する発言へと繋がった。

TORNは成果的なエンターテイメントプラットフォームの構築を目指し、2018年5月31日には独自ブロックチェーンへとメインネットローンチを完了させた。その人気は世界トップの仮想通貨取引所で行われた、仮想通貨の資金調達方法であるICO(イニシャルコインオファリング)にて約50秒という時間で販売枚数300,000,000 TRXが完売している。

現在の価格は執筆時点で仮想通貨全体のバウンスの影響もあるが上昇率10%以上を記録している。

仮想通貨TRON(トロン)|イーサリアムより3倍速く100万アカウントに達成

2018.12.25

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。