ブロックチェーンゲームがついにPS4へ進出!「Plague Hunters」とはどんなゲーム?

現在開発中のブロックチェーンゲーム「Plague Hunters」が、ソニーのプロセスレビューに合格した。
プレイステーションで、初のブロクチェーン搭載のゲームになるかもしれない。

このゲームはブロックチェーンゲーム業界において重要な役割になりそうだ。
Plague Huntersは巨額な予算を投じられたプロジェクトではないが、家庭用ゲーム機やアーケードゲーム機などでリリースされる最初のブロックチェーン搭載ゲームになる可能性がある。

Plague Huntersを開発しているArcade Distilleryは、Ethereumブロックチェーンを利用したトークンを発行し、ゲーム内の武器やアイテムを市場で取引するために使用される。
ブロックチェーンによって、市場は透明になりすべての取引を確認することが出来る、P2Pとなる。
これにより、ゲーム内経済はArcade Distilleryではなくユーザーに帰属する。

Plague Huntersはターン制RPG(ロールプレイングゲーム)で、オンラインPvP要素も含まれる。
基本無料でプレイ可能で、リリース時期は2019年第1四半期で、PS4、PC、Nintendo Switch、XboxOne、モバイル版でのリリースを予定している。

ゲーム業界はここ最近、ブロックチェーン技術の導入がより一般的となってきており、先週日曜日にはミシカルゲームズがEOS dApps作成のため1600万ドルの資金調達に成功している。

Mythical Games(ミシカルゲームス)社がEOS dAppゲーム開発で18億円の資金調達に成功

2018.11.19

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。