Wavesが約200万ドルのブロックチェーンゲーミングファンドを立ち上げ

DEXを特徴とするマルチ通貨ウォレットのブロックチェーンプラットフォーム「Waves」は、ネットワーク上へゲームのエコシステムを構築するために約200万ドル(100万WAVES)のファンドを立ち上げた。開発者への支援及び資金提供が目的だ。

Wevesは公式発表で以下のように述べた。

1000億ドル規模のゲーム業界へ、画期的な技術のプロモーションを目的とした新プロジェクトを立ち上げることが出来て、とても興奮しています。
ブロックチェーン技術が、ゲーム業界に新たな革新を起こしていることは、以前から認識していました。
注目すべきは、ブロックチェーンは今のゲームの仕組みに完全に適合することです。

ゲームプレイヤーはゲーム内で使われる「コイン」には精通しており、デジタルアイテムの価値を理解しています。
ゲーム内アイテムのトークン化は、6000万ドルと推定される闇市場の排除などに役立ちます。
アイテムはすべて独自のものとなり、作成された瞬間から歴史を追跡することが可能になります。

Wevesプラットフォームが新たに立ち上げたプロジェクトでは、ゲーム内の経済を組み込んだブロックチェーンゲームが増加する中で、重要な要素である「置き換え不可能」なトークンの作成を目指す。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。