仮想通貨専門家、アルトシーズンの到来を予想

仮想通貨専門家、アルトシーズンの到来を予想

2019年から2020年にかけて主要な仮想通貨をはじめとする様々なアルトコインが大幅に価格を下落させている。一部のトレーダーらは、最近のアルトコインのパフォーマンスから「アルトシーズン」が到来することを期待している。

アルトコインはビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)など主要通貨以外の仮想通貨のことを指す。このアルトコインは2017年と2018年にかけて空前のブームを引き起こし、各取引所にて大幅な上昇を記録してきた。またアルトコインシーズンとは、業界全体のアルトコインが数百パーセント回復し、ビットコインを強力に上回る時期を意味している。

そして今回、仮想通貨関連の調査会社Blockfyreのテクニカルアナリストであり、Twitterで1.6万人のフォロワーを抱える₿ Pentoshi(@Pentosh1)がTwitter上で、「アルトシーズンを信じていない人がいます。DOGEを見てください。BTCのボラティリティを見てください。 DOGEのTikTokによる上昇を見てください。 2017年のリハッシュはまもなく始まります。ますます関心が来ているので準備してください。」とツイート。多くの仮想通貨関連ユーザーが いいね をして共有している。

実際にDOGEコインは先日、動画共有サービスTikTokにてjamezg97氏がドージコインへの投資を呼びかける内容を投稿し、6.3万「いいね」、さらに5,000件近いコメントが寄せられ、前日同時刻比43.74%の上昇を記録している。

DOGEコインが価格高騰!|TikTok の新キャンペーンが大きな要因か

2020.07.09

しかし、2017年及び2018年のような内容が曖昧なプロジェクトが、ビットコインや主要アルトコインに続いて上昇する訳ではないという。世界最大級の仮想通貨取引所バイナンスのCEOであるChangpeng“ CZ” Zhao氏はTwitter上で、「アルトコインシーズンはすべてのアルトコインがポンピング(上昇)するわけではありません。」とコメントした。

CZはまた、「プロジェクトの95%がこの次のサイクル中にポンプを維持する可能性は低い」と述べている。これは、ほとんどの仮想通貨がうまく機能する可能性は低いと示唆している。Robinhoodのエンジェル投資家であるJason Calacanis氏も同様に、仮想通貨の99%にはメリットがないと述べている。事実、ICOを実施したもののプロジェクトを遂行せず、多くの投資家を裏切るプロジェクトが蔓延しており、次のアルトシーズンによって多くのプロジェクトが淘汰されることが考えられる。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。