Origin Marketplaceアプリが、サムスンブロックチェーンウォレットで利用可能に

Origin Marketplaceアプリが、サムスンブロックチェーンウォレットで利用可能に

分散型のマーケットプレイスの構築を目指すOrigin Protocol(オリジンプロトコル)のフラグシップマーケットプレイスアプリが、Samsung Blockchain Wallet(サムスン・ブロックチェーンウォレット)で利用可能になったことが発表された。これにより、Originを世界中のサムスンユーザーがモバイルデバイスから直接Origin Marketplaceで取引できるようになる。

ブロックチェーンエコシステムを構築するOrigin Protocolは、世界中の誰でも製品やサービスのリスト作成や、オファーを作成したりでき、Originプロトコルを利用した分散型マーケットプレイスアプリは、サムスンブロックチェーン ウォレットにて、Samsung Blockchain Keystoreを使用して秘密鍵情報を作成し、安全に資産を保管することができる。

Originチームは発表時に「Originを世界中のSamsungユーザーに紹介するこの機会に感謝しています。」とコメントしており、最近のツイートでは「マーケットプレイスを数百万人が利用できるようにします。サムスンユーザーはほんの始まりにすぎません。」と述べている。

「Originで私たちが行うことの大きな部分は、仮想通貨とイーサリアムを使用するときにユーザーが経験する摩擦を取り除くことです。暗号化スペースを使い始めたばかりの場合、キー管理やガスなどのなじみのない概念は困難な場合があります。ユーザーがこれらの新しい概念にさらされないように最善を尽くしますが、公開鍵暗号化の重要性と、プライバシー、デジタル資産、および個人のセキュリティを保護する上でのその役割について人々が教育を受けることは非常に貴重であると信じています。」

またOriginチームは、ソフトウェア開発キットSamsung Blockchain Keystore(SDK)用のReact Nativeも開発およびオープンソース化を実施し、他のReact Native搭載アプリケーションへのKeystore SDKのスムーズな統合を可能にすることも明らかにしている。

React Nativeはモバイルアプリを作成する最も人気のある方法の1つであり、フェイスブックやインスタグラムなど、広く使用されているアプリを強化するために使用されている。またコードは100%オープンソースで、MITライセンスのもとで自由に利用することができ、Samsung Blockchain Keystoreは、個人が自分の秘密鍵と仮想通貨を管理するための簡単で安全な方法を提供する。ユーザーや開発者は、このオープソースなコードを使用して、Samsung Blockchain KeystoreをReact Nativeアプリケーションに簡単に実装できるなるという。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。