コロナウイルス拡大で、ビットコインマイニング施設が閉鎖

コロナウイルス拡大で、ビットコインマイニング施設が閉鎖

ビットコインをはじめとする仮想通貨を採掘する中国のマイニングファームは、世界中に拡大している新型コロナウイルスの拡大で閉鎖したことが明かになった。今回、閉鎖されたマイニングファームは、中国BTC.Topが運営するビットコインマイニング施設である。

BTC.Topの運営者であるJiang Zhuoer氏は4日、同社が運営するマイニングファームが地元の警察当局の指示によって強制的に閉鎖され、メンテナンス担当者も数名、強制的に退去させられたとWeiboで報告した。

「私は遠隔地にマイニングファームを持っています。警察が来て、すべての施設を閉鎖するように強制しました。外出を厳密に禁止することは理解できますが、流行を防ぐためにマイニングマシンをシャットダウンする利点は何ですか?と電話でかけました。」

ビットコイン上昇は、新型コロナウイルスが関係=Bloomberg

2020.01.28

報告によるマイニングファームの所在地など、詳細な情報は明らかにしていないが、各国のメディアの報道によるとマイニングファームは、新型コロナウイルスの感染が深刻な状況である武漢から遠く離れた「新疆ウイグル自治区」にあるという。またJiang Zhuoer氏は、コロナウイルスによる外出の制限については理解ができるが、被害の拡大にマイニングマシンをシャットダウンすることについては否定的であり、以下のように現在の心境を報告している。

「たぶん、他のすべての工場(マイニング施設)が閉鎖されました。私たちも例外ではありません。これが続くならば、大部分の人々は流行で死ぬ前に貧困で死ぬでしょう。」

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。