トレーダーの仮想通貨全取引を自動コピーできるサービス開始=eToroa

トレーダーの仮想通貨全取引を自動コピーできるサービス開始=eToroa

ソーシャルトレードサービスを提供するプロジェクトeToro(イートロ)は29日、米国居住の仮想通貨トレーダー向けに「CopyTrader(コピートレーダー)」と呼ばれる新サービスを開始した。新機能CopyTraderでは、eToroプラットフォームを活用するトレーダーの全ての取引を自動でコピーすることができる。

eToroは140カ国にて1100万人以上のユーザーが登録しており、1年の出来高は1兆ドルを超えるという。また、執筆時点(30日)では既に、複数の著名なトレーダーの取引をコピーすることが可能であり、多くのユーザーがCopyTraderのサービスを使用することが予想される。

eToroの米国マネージングディレクターであるGuy Hirsch氏は、今回の発表について次のように述べている。

「CopyTraderは、誰でも簡単かつ透明な方法で富を築くのに役立ちます。仮想通貨クラスを活用したいユーザーは、実績のある投資家を探し、コピーを押すだけで同じ取引を自動的に実行できます。 」

eToroの活発的な活動

eToro(イートロ)は先日にも、仮想通貨に関連するTwitter上での投稿心理を利用した投資商品を発表している。これは、ブロックチェーン、仮想通貨の分析企業The Tieと提携して提供され、この「TheTIE-LongOnly CopyPortfolio」と呼ばれ投資商品は、Twitterの心理的情報から、最適な仮想通貨をアドバイスすることが可能になるという。

米国は現在、仮想通貨に関する規制の整備に尽力を尽くしており、それに伴い多くの仮想通貨関連企業が様々なサービスを開始している。その中でも多くのユーザーを引きつけるサービスを提供するeToroには、注目が集まりそうだ。

ツイッターの「仮想通貨つぶやき」を利用した投資商品が誕生|eToro、The Tieの提携によって実現

2019.10.16
[copy_btn]

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。