ビットフィネックス、まもなく100倍のレバレッジ取引を提供

ビットフィネックス、まもなく100倍のレバレッジ取引を提供

ビットフィネックスのCTOであるPaolo Ardoino氏は仮想通貨取引所Bitfinexは最大レバレッジ100倍の取引準備ができていると語った。

ビットフィネックスは先月独自トークンのレオで10億ドルを調達した取引所であるが、その時すでにレバレッジ100倍の計画は決まっていたようだ。

その証拠に先月発表されたビットフィネックスのホワイトペーパーによると「ビットフィネックスアカウント保有者は新しいヘッジ商品を取引できるようになる」と述べており、そこに最大レバレッジ100倍を持つことが明記されている。

取引レバレッジ100倍

暗号通貨取引所ではBitmexビットコインの永久スワップ契約でレバレッジ100倍を導入していることで有名である。

レバレッジは借入金を使って投資が行われるためリスクが大きいのではないかとの指摘もあるが、ビットフィネックスはギャンブルとしての商品ではなく、クライアントのヘッジツールとして機能するだろうとしている

しかし、B2C2の最高経営責任者であるMax Boonenは「商業ヘッジとしてはより低いレバレッジが好まれており、大規模な投資家は通常100倍のリスクを負うことを望まないだろう。」と話す。

暗号通貨市場では、デリバティブ商品の取り扱い数が増えてきており、取引高は相次いで過去最高を更新している。

ビットフィネックスもこの流れに乗ってのレバレッジ100倍の解禁であろうが、特にボラティリティが激しいビットコインではレバレッジの取り扱いには注意が必要である。

この記事のURLをコピーする