ビットコイン価格が11,000ドルを突破!心理的焦りによる買い圧が影響か

ビットコイン価格が11,000ドルを突破!心理的焦りによる買い圧が影響か

ビットコイン価格は22日の日本時間早朝に10,000ドルを突破。

その後、約13時間後の21時頃、ビットコイン価格は11,000ドルに到達した。日本円に換算すると約119万円で、120万円は目前だ。

現在ビットコイン価格は、10,569ドルで取引されている。

10,000ドルを突破してからの動きは、多くの人が予想していた通り「FOMO(取り残されることへの恐れ)」がはじまったものと思われる。

心理的な焦りからの「買い」が、ビットコイン価格のさらなる上昇を引き起こした可能性が高い。

有名アナリストのThe CryptoDogはBTC10,000ドル到達の直後に以下のようにツイートした。

主流なメディアがBTC10,000ドル到達に関して報じると、コイン未所有の人々のFOMOの波を引き起こす。
#BitcoinIsBack というハッシュタグをつけて、Twitterのトレンドに入るかやってみましょう!

#BitcoinIsBack はアメリカのツイッターで2位にトレンド入りし、ビットコインが大きな話題となっていることが伺える。

しかし、日本のツイッターには「ビットコイン」の文字は一切トレンドに入らず、日本人の関心の低さが顕著に表れた。

現在ツイッターのトレンドは「ジャニーさん」である。

日本人が再び仮想通貨で盛り上がるのは、もう少し先になるかもしれない。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。