TRONのジャスティン・サンが勝ち取ったウォーレン・バフェットとのランチに、ライトコイン創始者チャーリー・リーの参加が決定

TRONのジャスティン・サンが勝ち取ったウォーレン・バフェットとのランチに、ライトコイン創始者チャーリー・リーの参加が決定

TRONのCEOであるジャスティン・サンは、ウォーレン・バフェットのチャリティーランチの同行者の一人目に、Litecoin創始者チャーリー・リーを招待したことを明らかにした。
ウォーレン・バフェットのチャリティーランチの権利は、オークション形式で出品され、過去最高額となる4億6千万円でジャスティン・サンが落札した。

落札者はランチに7人の同行者を招待することが可能で、チャーリー・リーは最初のゲストということになる。

私の良き友人である、ライトコインの創設者チャーリー・リーを、ウォーレンバフェットとのランチの最初のゲストとして招待出来たことに興奮しています!
これからさらに多くの友人を発表していきます!

これに対し「いい選択だ!」「彼を招待したのは正解だ」など、称賛するコメントが多く寄せられている。

ランチ会は7月25日に開催される予定で、会場はこれまで報道されていたニューヨークのステーキハウスからサンフランシスコに変更されたようだ。

ウォーレン・バフェットの動向は、仮想通貨に対する批判的な意見などから度々業界では注目されてきた。
バフェットが直接、仮想通貨およびブロックチェーンの中心人物と対話をするということは、当然クリプトファンからの期待値は高まる。

無事にランチ会当日を迎えられることを祈る。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。