ビットコインが再び今年の最高値を更新|9,000ドル目前まで迫る

ビットコインが再び今年の最高値を更新|9,000ドル目前まで迫る

ビットコインは、5月16日に記録した今年最高値となる8,269ドル(CMC価格)を再び更新した。
27日に急上昇したビットコインは約8,600ドルまで上昇し、緩やかに推移して今年最高値となる8,892ドル(約97万円)を記録した。

ビットコインはトレンド転換した4月以来、強気な勢いを崩さずに推移しており、市場が弱気になっても、その後の転換のたびに勢いを増して成長を続けている。

現在は9,000ドルの抵抗に抑えられているが、8,500ドル以上の価格を保持することができれば、9,000ドルを超えさらなる強気相場が訪れる可能性が高い。

その他主要アルトコインも好調に推移しており、XRPは過去24時間で5.3%成長し47円台に乗っている。

上位通貨の中でも時価総額5位に返り咲いたEOSは、過去24時間で15%成長しビットコインと同様に今年最高値8,05ドル(約881円)を記録している。
EOSは中国の仮想通貨評価ランキングなどで常に1位を獲得している大人気通貨であり、6月1日にBlock.Oneの一周年記念で新たなプロダクトの発表を控えている。

現在の価格帯をキープできれば、ビットコインが100万円に到達する日は近いのかもしれない。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。