米国内のバーやナイトクラブが仮想通貨での決済を促進

アメリカのバーやナイトクラブなどにより構成される協会American Nightlife Association(ANA)は仮想通貨での支払いを行えるようにする為、分散型決済システムを提供するPaytomatと戦略的パートナーシップを結んだ事を明きらかにしました。

ANAはPaytomatのアメリカでの活動を支援するとしており、さまざまな場所で信頼できるネットワークを構築すること,新しい収入の流れを作ること,アメリカの投資家に魅力を伝えることなどのサポートをするという
ANAのマーケティング部門の責任者であるLev Filimonov氏は、
協会の目指すゴールの一つとして、バーやナイトクラブ事業のパフォーマンスの向上、収入の増加を目的とする戦略やリソース、道具を提供することだ。ビジネスに仮想通貨を取り入れることは他社との競争において大きなアドバンテージをもたらし、さらに業績の向上を加速させることができる。すべての仮想通貨決済システムの中で、Paytomatはこの新しい事業に1番優れた申し出をしてくれた。
と述べた。
さらにANAはPaytomatにアメリカでのビジネスに必要な戦略やビジネスモデルを作る手助けを行い、Psytometをアメリカにおける想通貨での決済を採用する主要企業にする約束をした。
Paytomatは”忠実なプログラム”にフォーカスを置いた優れたブロックチェーンは、アメリカのマーケットにとって重要なシステムの一つであると紹介する計画をしている。
「アメリカのバーとナイトクラブは市場規模約7,830億円を誇る産業であり、その大規模な産業が今、仮想通貨に対しオープンになった。最新の調査ではアメリカの多くの企業はBTC(ビットコイン)を初めとする仮想通貨を決済手段として受け入れたいと希望しており、我々は希望に対し、さまざまな仮想通貨を受け入れる機会を与える事が出来る」とPaytomatの創業者兼CEOであるYurii Olentir氏は語った。
PaytomatはANAのようなパートナーとアメリカのマーケットで事業拡大できることを楽しみにしてる。またこのパートナーシップは企業の仮想通貨採用を促進する効率のいい戦略開発の手助けになる自信がある」とコメントした。
この記事のURLをコピーする