ブルームバーグ・ターミナルにHuobiの仮想通貨インデックスが掲載開始

ブルームバーグ・ターミナルとは、1982年に投資家や金融専門家のために制作された、コンピュータープラットフォームです。

ブルームバーグ・ターミナルのサービスは現在32万人以上に提供され、最新ニュース、分析機能、コミュニケーションツール、各種チャート、取引執行機能、カスタマーサポートの利用が可能です。
同時期に生まれたコンピュータープラットフォームとしては、WindowsPCやMacのほうが知名度は抜群に高いですが、投資・金融分野では長く愛されているのです。

そして今回Huobiが先月ローンチした「Huobi10」仮想通貨インデックスがブルームバーグ・ターミナルで掲載されることとなった。
これによりブルームバーグ・ターミナル利用者はHuobiProで取引されている上位10種類のパフォーマンスを追跡出来る。

さらにブルームバーグ・ターミナルで掲載開始される予定のHuobiの仮想通貨インデックスは下記の通り。

  • BTC
  • LTC
  • BCH
  • ETH
  • XRP
  • DASH
  • ZEC
  • EOS

上記を含む、USDT建ての9種類の取引ペアの価格も掲載予定です。

ブルームバーグ・ターミナルが仮想通貨インデックスを追加することは、仮想通貨が新たな金融市場として認められた証だとされている。

運営の見解

運営の堀口
金融メディアの最大手が、仮想通貨のインデックスを掲載したことによって、大口の投資家などが一気に仮想通貨に注目をしています。投資はタイミングが全てですが、長く投資をしている人たちの一つの指標になっているメディアなので、これからの仮想通貨市場の伸びがまた一層楽しみになってきました。
火がついたらどこまでも上昇していく市場がまた戻ってくるでしょう。

 

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。