ビットコイン、調整局面もそろそろ最終段階か?

ビットコイン、調整局面もそろそろ最終段階か?

ビットコインは予想以上の下落を見せており、Xbitでは最後の記事以降全くポジションを持てていない状態です。

海外取引所の日足は日本時間の朝9時に確定するわけですが、昨日の大陰線のあと、本日も開始直後1時間は引き続き下落しています。ただ今朝の安値8528ドルは今年の上昇分のちょうど半値押し、また普段はあまり見る事のない3日足チャートでは一目均衡表の基準線にちょうどサポートされている価格となります。また週足チャートのボリンジャーバンドのミッドラインもちょうどこの近辺の価格となっていますし、Bitmexを始め主要取引所のロング残も順調に減っています。加えて、各国の著名アナリスト達から弱気の声が上がってき始めたのもXbitでは好材料と捉えています。

上昇過程での半値押しはビットコインマーケットではさほど珍しい下落幅ではありませんし、週足以上の長期チャートが崩れ切ってはいない現状、この価格帯からの反発を確認した後、ロングポジションを取る想定です。

ただこの近辺で反発を見せない場合、次のサポートは8230 – 8300ドル近辺になる事を想定しています。

それと最後に…。世間ではビットコインのリスクヘッジ資産としての有効性やコロナウイルスとの関連を議論されているようですが、恐らく今後はコロナウイルスのパンデミック化に反してビットコイン価格は上昇していく可能性があります。ですのでこれまでの議論は振り出しに戻る可能性があり、この類の議論は全くムダな時間だったという事になると思います。

トレーダープロフィール

Takaya Fujikawa

Xbit Automated Trading System : https://xbit.ai/
Stats of Xbit AI Trader : https://xbit.ai/stats/
Xbit Twitter : https://twitter.com/TradingXbit
Xbitアカウント開設 : https://user.xbit.ai/

この記事のURLをコピーする

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。