仮想通貨取引所バイナンスが第6段目となるIEO発表|BNBトークンが7%の上昇

仮想通貨取引所バイナンスが第6段目となるIEO発表|BNBトークンが7%の上昇

世界最大の仮想通貨取引所であるBinance(バイナンス)は18日、同プラットフォーム上のトークンセール(IEO)であるバイナンスローンチパッドの第6弾を開催することをAMAにて発表した。


発表とともにローンチパッドに必要な取引所トークン「BNB」の価格が急激に上昇しており、発表後わずか30分ほどでBNBトークンの価格は「7%」の上昇率を記録している。

また今回の発表では、どのプロジェクトがローンチパッドにて販売されるか発表されておらず、詳細は今月の20日(木曜日)に明らかになるという。

さらにスナップショットに日付も前回とは変更されるようであり、BNBの保有に関するスナップショットは「9日間保有しているユーザーが対象」 となるようだ。

スナップショットの日付けが前回より長く、米国ユーザーが参加できる残りわずかしかないIEOであるため、今回のIEOでは、BNBトークンの価格上昇はもちろん、IEOプロジェクトには大きな注目が集まっている状況だ。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。