バイナンスのKYC(本人確認)で顔認証が出来ず困っていた方へ|不具合が改善されKYC登録可能に

バイナンスのKYC(本人確認)で顔認証が出来ず困っていた方へ|不具合が改善されKYC登録可能に

仮想通貨取引所バイナンスは世界最大級の取引所であり、1日に約140万人のユーザー数を誇る。

バイナンスローンチパッドで開催されている、IEOは回を重ねるごとに注目度が高まっている。

しかし、バイナンスのIEOに参加するには、KYC(本人確認)が必須であり、これまでKYC登録をせずにバイナンスを使っていた人の多くが「KYC登録が出来ない」という事態が多発していた。

以前からKYCを完了させていた人は問題ないのだが、最近KYCの登録方法が変更になり、顔認証のため「バイナンスアプリ」のダウンロードが必須となっていた。

だが、肝心のバイナンスアプリはiOS版がダウンロード不可となっており、顔認証登録から先に進むことができないという状況が続いていた。

前回の「Harmony(ONE)」のIEOに参加しようとしていたが、このせいで参加できなかった人も多いだろう。

顔認証はバイナンスアプリの他「PCカメラ」でも可能と記載されていたのだが、なぜか使用出来ない状態だった。

しかし、先日ついにバイナンスアプリをダウンロードをしなくても「顔認証」が可能となった。

上記画像赤枠の「PC Authentication」をクリックすると、これまでカメラが起動しても使用することが出来なかったが、ここの不具合が改善されたようだ。

クリック後、PCカメラが展開され「口を開けて」「瞬きをして」「首を縦に振って」などの指示が出されるので、それに従うと顔認証登録が完了する。

バイナンスのKYCに関してはネット上に情報があるのだが、どれも古い情報で「顔認証」について記載しているものは少なく、多くのIEO難民が続出していたようだ。

バイナンスのKYCが登録できず、IEO参加を諦めていた方は、再度チャレンジしてみよう。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。