Future of Money|マネーの未来を探る

2018年11月18日に株式会社NIKKEICNBC主催、特別協賛で株式会社ビットポイントジャパン行われた、

Future of Money<マネーの未来を探る>という仮想通貨に特化したイベントが開催された。

会場は、JPタワーホール&カンファレンス(東京・丸ノ内)だった。

BCHのハードフォーク問題で忙しい中、Bitmain Co-Founderのジハン・ウー氏、Bitcoin.com CEOのロジャー・バー氏も登壇し注目を集めるイベントとなった。

A会場、B会場に別れ有識者によるパネルディスカッションが行われ、仮想通貨、ブロックチェーンについて金融面、技術面から最先端の討論が行われていた。

A会場

・オープニングトーク<マネーの未来を見極める!>
小田 玄紀(ビットポイントジャパン代表)

・マーケットの達人はこう見る!<仮想通貨の可能性>
藤巻 健史(参議院議員・経済評論家)
尾河 眞樹(ソニーFHO 金融市場調査部長)
池水 雄一(ICBCスタンダードバンク 東京支店長)
モデレーター 直居 敦(日経CNBCアンカー)

・Sekaiおブロックチェーンプロジェクトから学ぶ、日本企業が取るべき戦略とは
競 仁志(BaseLayer Founder&CEO)

・キーマンが読み解く、仮想通貨の展望
ロジャー・バー(Bitcoin.com CEO)

・マネーの未来、ビジネスの未来
森川 亮(C Channel代表)
小田 玄紀(ビットポイントジャパン代表)
林 和人(One Tap Buy代表取締役社長CEO)
聞き手 瀧口 友里奈(日経CNBCキャスター)

・マイニングから読み解く、マネービジネスの将来像
ジハン・ウー(Bitmain Co-Funder)
福島 良典(LayerX社長)
山田 悠太郎(Anypay 事業責任者)
モデレーター 藤本 真衣(グラネコ代表取締役)

・伝説が見通す、マネーの未来像
デビッド・ショーム(数学者、e-cash考案者)
聞き手 スティーブ・リー(Block Tower Capital アジア代表)

B会場

・仮想通貨 法規制と税制から今後を展望する
河合 健(弁護士 アンダーソン・毛利・友常法律事務所)
柳澤 賢仁(税理士 柳澤国際税務会計事務所)
松平 浩一(参議院議員 弁護士)
モデレーター 尾間 高(シンプレクス エグゼクティブプリンシバル)

・投資家本音トーク「仮想通貨、正直どう考える?」
佐々木 徹(ココスタ 代表取締役)
坂本 慎太郎(こころトレード研究所 所長)
スティーブ・リー(Block Tower Capital アジア代表)
モデレーター 岡村 友哉(日経CNBCアンカー)

・ブロックチェーンの真の価値を探る
野口 悠紀雄(早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問、一橋大学名誉教授)
斎藤 賢爾(SFC研究所 上席所員)
モデレーター 東 晃慈(HashHub Co-Funder&CEO)

当日の内容

イベントレポートとしてYouTubeライブ配信を行いましたので、ぜひご視聴ください。

この記事のURLをコピーする