仮想通貨クジラが大移動|約5,000BTCがバイナンスへ

仮想通貨クジラが大移動|約5,000BTCがバイナンスへ

最近、クジラと呼ばれるビットコインを大量に抱えているビットコインアドレスに動きが見られており、 過去3時間(発行時)で、5,000を超えるビットコインがウォレットから移動させられていることが明らかになった。

一つ目がXapoエクスチェンジウォレットから合計4,300 BTC(約43.67百万米ドル)が移動されており、もう1つは985 BTC(約10百万米ドル)が所在不明のウォレットからBinanceウォレットに移動されているようだ。ビットコイン相場は非常に少数のトレーダーが多くのビットコインを保有していると考えられており、今回のような4,300万ドル以上のビットコインの移動は価格に影響してくる可能性が非常に高いと考えられる。

しかし、今回ビットコインが移動させられたことが明らかになっていることからもわかるように、クジラのウォレットは監視されており、以前のように価格に大きな影響を与えることは少ないのではないかとも考えられている。

ビットコインは今年の初めから約40%上昇を経て、さまざまな取引所で約$10,200米ドル付近で現在取引されており、新たな上昇トレンドの兆しを見せている。また、ビットコイン価格は3日連続で10,000米ドル以上に維持し、市場での買い圧力を維持しており、$10,250 USDの短期レジスタンスをターゲットに徐々に価格を上昇していると見られる。この$10,250 USDのレジスタンスは重要なレジスタンスであり、この価格を突破することで2017年以来の高値となる、13,900米ドルに届くと考えられている。

多くのビットコインがウォレットから転送されたことで、多くの人が心理的に意識しているラインを超えてくるかどうかが、これからの見所となってくるだろう。

この記事のURLをコピーする