取引所コインベースプロは仮想通貨ALGO・LINK・XLMを、NY州のユーザーに提供

取引所コインベースプロは仮想通貨ALGO・LINK・XLMを、NY州のユーザーに提供

米国の大手仮想通貨取引所であるCoinbase(コインベース)プラットフォームの機関投資家向けにサービス提供を行うCoinbase Pro(コインバースプロ)は26日、NY州居住の投資家に対して、以前から上場していた3つの仮想通貨を提供と発表した。

  • アルゴランド(ALGO)
  • チェーンリンク(LINK)
  • ステラ / ルーメン(XLM)

NY州の投資家はこれまで、以上の3通貨が上場した際、「NY州に居住するユーザーは使用できない」ことを発表していた。しかし今回、NY州のユーザーにもトレードができる環境を整えた。これらの意図は現時点では明らかになっていない。

現在の仮想通貨市場は、ビットコイン(BTC)を中心とした主要アルトコインやマイナーコインなどの価格が大暴落している。そして今回の報道による3つの仮想通貨への影響も、米国で最も規模の大きい取引所が、NY州のユーザーへ仮想通貨のサポートを追加したが、際立った価格への影響はなかった。

今年最も高い上昇率を記録した仮想通貨チェーンリンク(LINK)も同様に、26日の24時間で2%近い下落率を記録している。しかし、仮想通貨ルーメン(XLM)に関しては24時間で5%以上の上昇率を記録している状況だ。

今後もコインベースプロでの、NY州のユーザーへ提供できる仮想通貨が発表されることが予想される。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。