仮想通貨NEO、来年のアップデート「NEO3」に向けてテストネットワークをリリース

仮想通貨NEO、来年のアップデート「NEO3」に向けてテストネットワークをリリース

中国版のイーサリアム(ETH)と呼ばれ、パブリックチェーンプロジェクトを展開する仮想通貨NEO(ネオ)が、新たなテストネットワークの初期フェーズである「NEO3 Preview1」をリリースした。

NEO2のアップグレードとして発表、リリースされたNEO3は、高スループットを実現し、安定性とセキュリティ性を向上させたスケーラブルなプラットフォームを提供する。また、主な機能の改善内容は以下の通りである。

  • アーキテクチャ
  • スマートコイントラクトの機能強化
  • トランザクション
  • ブロックおよびコンセンサスメカニズムの最適化
  • 価格設定モデルの調整
  • パフォーマンスの改善

また既に、NEOコミュニティの開発者はNEO3を活用した新機能テストを開始することが可能であり、プラットフォームでは、改良されたスマートコントラクトシステムや、機能豊富なインフラストラクチャも完備している。

今回の発表、リリースについてNEOの創設者であるErik Zhangは、次のように述べている。

「NEO3 Preview1パイロットを通じて、大規模な商用アプリケーションを提供するという目標に向かって前進しました。スマートエコノミーと次世代のインターネットを実現するために非常に重要だと考えているものです。 NEO3の開発をさらに加速して、現在の障害を克服し、比類のない安定性、スループット、最適化された開発者エクスペリエンスを提供します。」

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。